目次        
団体ダンタイ発行ハッコウブツ
技術ギジュツ社会シャカイ1 情報ジョウホウ電機デンキ560
機械キカイ736 雑誌ザッシ特集トクシュウ789 
個人コジン著作物チョサクブツ846
   書名ショメイ 著者チョシャメイ 発行者ハッコウシャ 発行ハッコウネン
1 NEDO 30年史ネンシ エネルギー・環境カンキョウ技術ギジュツ産業サンギョウ技術ギジュツへの 「NEDO30年史ネンシ編集ヘンシュウ委員会イインカイ ヘン シンエネルギー・産業サンギョウ技術ギジュツ総合ソウゴウ開発カイハツ機構キコウ 2010.11
2 研究ケンキュウ開発カイハツ技術ギジュツ開発カイハツ総覧ソウラン 研究ケンキュウ開発カイハツ技術ギジュツ開発カイハツ総覧ソウラン編集ヘンシュウ委員会イインカイヘン 産業サンギョウ調査会チョウサカイ テンパンセンター 1989.1
3 現代ゲンダイ科学カガク技術ギジュツ社会シャカイ変革ヘンカク 講座コウザ 現代ゲンダイ変革ヘンカク編集ヘンシュウ委員イインカイ 新地シンチ平社ヒラシャ発行ハッコウ/れんが書房ショボウ新社シンシャ発売ハツバイ 1985.9
4 現場ゲンバこそぎ改善カイゼンする事典ジテン 工場コウジョウ管理カンリ編集ヘンシュウヘン 日刊ニッカン工業コウギョウ新聞シンブンシャ 1985.5
5 21世紀セイキ科学カガクむ〜「サイエンス」のモレキュール・オブ・ザ・イヤーから〜 「サイエンス」編集ヘンシュウ チョ/園部ソノベ 利彦トシヒコ ヤク 近代キンダイ文芸ブンゲイシャ 2000.9
6 もうひとつの就職シュウショク案内アンナイ現場ゲンバジュツシャ労働者ロウドウシャより理工系リコウケイ学生ガクセイオクる― 就職シュウショク案内アンナイ編集ヘンシュウ会議カイギヘン 企業キギョウ秘密ヒミツ漏示ロウシザイ反対ハンタイする技術者ギジュツシャカイ 1978.12
7 農業ノウギョウ技術ギジュツ研究ケンキュウササえて人々ヒトビト 農業ノウギョウ技術ギジュツ研究ケンキュウハツショウ記念碑キネンヒ建立コンリュウ事業ジギョウ協賛キョウサンカイヘンシュウ発行ハッコウ   1986.5
8 発明ハツメイ大賞タイショウ20ネンのあゆみ 発明ハツメイ大賞タイショウ20ネンのあゆみ」編集ヘンシュウ委員会イインカイ ヘン 日本ニホン発明ハツメイ振興シンコウ協会キョウカイ 発行ハッコウ/日刊ニッカン工業コウギョウ新聞社シンブンシャ 制作セイサク 1995.8
9 やさしい生産セイサン加工カコウ技術ギジュツ101セン 21世紀ニジュウイッセイキへの課題カダイサグ 101セン編集ヘンシュウ委員会イインカイ ヘン 工業コウギョウ調査会チョウサカイ 1992.11
10 70ネンダイ科学カガクT―70年代ネンダイにおける科学カガクシン創造的ソウゾウテキ発展ハッテンのために―1970ネン北海道ホッカイドウ科学カガクシンポジウム報告ホウコクシュウ 1 1970ネン北海道ホッカイドウ科学カガクシンポジウム実行ジッコウ委員会イインカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1970.3
11 30ネンのあゆみ 30ネンのあゆみ 編集委員会ヘンシュウイインカイ ヘン 日本ニホン科学技術カガクギジュツ振興シンコウ財団ザイダン 1989.5
12 科学カガク技術ギジュツ文化ブンカハツテンカンする研究ケンキュウ A.Rahman&Associates 総合ソウゴウ研究ケンキュウ開発カイハツ機構キコウ委託イタク 1992.3
13 AERA MOOK コウガクがわかる。 AERA編集ヘンシュウ ヘン 朝日アサヒ新聞シンブンシャ 2001.4
14 AIPPI・JAPAN五十年史ゴジュウネンシ AIPPI・JAPAN50年史ゴジュウネンシ編集ヘンシュウ委員会イインカイ ヘン 日本ニホン国際コクサイ知的チテキ財産ザイサン保護ホゴ協会キョウカイ 2007.5
15 マワりの、ナゼ、ナニ、どうやって、がわかる―モノのしくみ/技術ギジュツのふしぎヘンU― ℯX’Mook編集ヘンシュウ ヘン ニチカン工業コウギョウ新聞社シンブンシャ 1996.1
16 マワりの、ナゼ、ナニ、どうやって、がわかる―モノのしくみ/技術ギジュツのふしぎヘンT― ℯX’Mook編集ヘンシュウ ヘン ニチカン工業コウギョウ新聞社シンブンシャ 1995. 10
17 テレビ We are TV's children (INAX BOOKLET '88-1) INAXギャラリー名古屋ナゴヤ企画キカク委員会イインカイ 企画キカク/INAX 制作セイサク INAX 名古屋ナゴヤショールーム 1988.4
18 ハイテクノロジートウ総合ソウゴウ安全アンゼン保障ホショウカンする米国ベイコク動向ドウコウ JETRO 産業サンギョウ研究所ケンキュウジョ委託イタク 1982.3
19 米国ベイコク高度コウド技術ギジュツ産業サンギョウ育成イクセイのための諸制度ショセイド JETRO 産業サンギョウ研究所ケンキュウジョ委託イタク 1983.9
20 七十年ナナジュウネン (別冊ベッサツ資料シリョウシュウCD‐ROMツキ) JIPA70周年ナナジュッシュウネン記念キネンプロジェクト ヘン 日本ニホン知的チテキ財産ザイサン協会キョウカイ 2009.3
21 日本ニホンのモノづくり  58の論点ロンテン   持続的ジゾクテキ繁栄ハンエイキズ思想シソウ JIPMソリューションヘン JIPMソリューション 2005.12
22 日本ニホン規格キカク協会キョウカイ50年ゴジュウネン [日本ニホン規格キカク協会キョウカイ50ネンのあゆみ/産業サンギョウ発展ハッテン工業コウギョウ標準化ヒョウジュンカ日本ニホン規格キカク協会キョウカイ50周年シュウネン記念キネン資料シリョウゼンサツ] JSA50周年ゴジュウシュウネン記念キネンシュツパン分科会ブンカカイ ヘン野村ノムラ総合ソウゴウ研究所ケンキュウジョ 執筆シッピツ協力キョウリョク 日本ニホン規格キカク協会キョウカイ 1995.12.06
23 知的チテキ技術ギジュツ”その現状ゲンジョウ展望テンボウ 人間ニンゲン知的チテキ活動カツドウ支援シエン代替ダイタイする技術ギジュツ 科学カガク技術ギジュツチョウ資源シゲン調査会チョウサカイヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1992.9
24 科学カガク技術ギジュツ人間ニンゲン社会シャカイオヨぼす影響エイキョウカンする調査チョウサ 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究ケンキュウジョダイ調チョウ研究ケンキュウグループ/野村ノムラ総合ソウゴウ研究所ケンキュウジョ 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサクキョク委託イタク 1994.3
25 ダイ6回ロッカイ科学カガク技術ギジュツチョウ技術ギジュツ予測ヨソク調査チョウサ 2025ネン科学カガク技術ギジュツ(概要ガイヨウ) 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョダイ調チョウ研究ケンキュウグループ/未来ミライ工学コウガク研究所ケンキュウジョ 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサクキョク委託イタク 1997.8
26 新世紀シンセイキフカみのある政策セイサク展開テンカイ目指メザして―科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョ創立ソウリツ10周年ジュッシュウネン記念誌キネンシ 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究ケンキュウジョヘンシュウ発行ハッコウ   1998.7
27 テクノポリス調査チョウサ研究ケンキュウ報告書ホウコクショ  サル  淳浩ジュンヒロ 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究ケンキュウジョダイ調チョウ研究ケンキュウグループ 1998.8
28 先端センタン科学カガク技術ギジュツ法的ホウテキ規制キセイ生命セイメイ科学カガク技術ギジュツ規制キセイ中心チュウシンに〉 タニ ミノル ホカ 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究ケンキュウジョダイ調チョウ研究ケンキュウグループ 1999.5
29 科学カガク技術ギジュツ人間ニンゲン社会シャカイとのカカわりについての検討ケントウ課題カダイ 大山オオヤマ真未マミ ホカ 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究ケンキュウジョダイ調チョウ研究ケンキュウグループ 1999.6
30 1970年代ネンダイにおける科学カガク技術庁ギジュツチョウ中心チュウシンとしたテクノロジー・アセスメントサク分析ブンセキ 寺川テラカワ ジン ホカ 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究ケンキュウジョダイ調チョウ研究ケンキュウグループ 2000.3
31 ヒトにやさしい科学カガク技術ギジュツをめざして(ダイ10回ジュッカイ科学カガク技術ギジュツフォーラム報告書ホウコクショ) 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサクキョクヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1991.9
32 科学カガク技術庁ギジュツチョウ 30ネンのあゆみ 科学カガク技術庁ギジュツチョウ30ネンのあゆみ編集ヘンシュウ小委員会ショウイインカイヘン 創造ソウゾウ 1986.3
33 説明セツメイ責任セキニン内部ナイブ告発コクハツ日本ニホン事例ジレイマナ NPO法人ホウジン 科学技術カガクギジュツ倫理リンリフォーラム ヘン 丸善マルゼン 出版シュッパン事業ジギョウ 2003.2
34 研究ケンキュウ開発カイハツによる企業キギョウ改革カイカク OECD諸国ショコクにおける政策セイサク展開テンカイ OECD/尾崎オザキ 陶彦スエヒコヤク    技術ギジュツ経済ケイザイ研究ケンキュウショ 2006.4
35 21世紀セイキ技術ギジュツ ダイナミックな未来ミライ有望性ユウボウセイ危険性キケンセイ OECD/岸本キシモト 光永コウエイ監訳カンヤク大島オオシマ 直子ナオコヤク 中央チュウオウ経済ケイザイシャ 1999.9
36 技術ギジュツ革新カクシン現代ゲンダイ経済ケイザイ OECD科学カガク技術ギジュツ政策セイサク委員会イインカイ原著ゲンチョ/大島オオシマ 恵一ケイイチカンヤク  ガクヨウ書房ショボウ 1981.7
37 レン科学カガク技術ギジュツ政策セイサク OECD原書ゲンショ発行ハッコウ/安平アビラ 哲二テツジ監訳カンヤク 科学カガク技術ギジュツ経済ケイザイカイ 1970.5
38 イノベーション―技術ギジュツ革新カクシン成功セイコウ諸条件ショジョウケン OECDチョ村井ムライ シノブヤク ツウショウ産業サンギョウ調査会チョウサカイ 1974.11
39 テクノロジー・アセスメントガイドブック―手順テジュン方法ホウホウ事例ジレイ TA企画キカク運営ウンエイ委員会イインカイ ヘン 日本ニホン産業サンギョウ技術ギジュツ振興シンコウ協会キョウカイ 1980.3
40 UNDP 人間ニンゲン開発カイハツ報告書ホウコクショ 2001『新技術シンギジュツ人間ニンゲン開発カイハツ』(日本語ニホンゴバン) UNDP ヘン/北谷キタタニ 勝秀カツヒデ監修カンシュウ 国際コクサイ協力キョウリョクシュツパンカイ発行ハッコウ/古今コキン書院ショイン発売ハツバイ 2001.11
41 日本ニホン技術ギジュツ4―講演コウエン報告ホウコク資料シリョウシュウ 愛知アイチ産業サンギョウ遺跡イセキ遺物イブツ調査チョウサ保存ホゾン研究会ケンキュウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1985.2
42 日本ニホン技術ギジュツカイ講演コウエン報告ホウコク資料シリョウシュウ 愛知アイチ産業サンギョウ遺跡イセキ遺物イブツ調査チョウサ保存ホゾン研究会ケンキュウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1987.2
43 日本ニホン技術ギジュツカイ 報告ホウコクシュウ 愛知アイチ産業サンギョウ遺跡イセキ遺物イブツ調査チョウサ保存ホゾン研究会ケンキュウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1988.1
44 日本ニホン技術ギジュツカイ講演コウエン報告ホウコク資料シリョウシュウ 愛知アイチ産業サンギョウ遺跡イセキ遺物イブツ調査チョウサ保存ホゾン研究会ケンキュウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1988.1
45 日本ニホン技術ギジュツ8回ハッカイ講演コウエン報告ホウコク資料シリョウシュウ 愛知アイチ産業サンギョウ遺跡イセキ遺物イブツ調査チョウサ保存ホゾン研究会ケンキュウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1989.6
46 日本ニホン技術ギジュツカイ講演コウエン報告ホウコク資料シリョウシュウ 愛知アイチ産業サンギョウ遺跡イセキ遺物イブツ調査チョウサ保存ホゾン研究会ケンキュウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1990.7
47 朝日アサヒショウ五十年ゴジュウネンアユみ 〔科学技術カガクギジュツヘン〕 ヘン年史ネンシベツカン 朝日アサヒ新聞シンブン 社史シャシ編修ヘンシュウシツ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1983.1
48 当世トウセイからくりコウ 家庭用カテイヨウハイテク・ヒット商品ショウヒン30 朝日アサヒ新聞シンブンシャシュツパンキョクプロジェクトシツ ヘン 朝日アサヒ新聞シンブンシャ 1987.7
49 あのころみんなユメがあった―追憶ツイオク越後エチゴ100ネン記録キロク 朝日アサヒ新聞シンブン新潟ニイガタ支局シキョク 編著ヘンチョ コウブンシャ 2002.6
50 研究ケンキュウ評価ヒョウカのありカタ 分冊ブンサツ アサヒリサーチセンター 科学カガク技術ギジュツチョウ委託イタク 1983.3
51 研究ケンキュウ評価ヒョウカのありカタカンする調査チョウサ研究ケンキュウ民間ミンカン企業キギョウおよび海外カイガイ諸国ショコクにおける研究ケンキュウ評価ヒョウカ実態ジッタイ アサヒリサーチセンター 科学カガク技術ギジュツチョウ委託イタク 1983.3
52 最新サイシン科学カガク図鑑ズカン (11) 製造セイゾウ工業コウギョウ世界セカイ (ジョウ) アルス 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1931.12.15
53 最新サイシン科学カガク図鑑ズカン (12) 製造セイゾウ工業コウギョウ世界セカイ () アルス 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1932.05.19
54 技術ギジュツタビ メシツカ一雄カズオ 日立ヒタチ製作所セイサクショ 1985.3
55 科学史カガクシ技術ギジュツ事典ジテン 伊東イトウ 俊太郎シュンタロウほか3メイヘン 弘文コウブンドウ 1983.3
56 情報ジョウホウ技術ギジュツ経済ケイザイ分析ブンセキ 今井イマイケンイチホカヘン 日本ニホン経済ケイザイ研究ケンキュウセンター 1970.7
57 ONLY YESTERDAY [1893-1993] イメージシステム ヘン制作セイサク モービル石油セキユ 広報コウホウ 1993.5
58 科学カガク技術ギジュツ開発カイハツアタラしい社会シャカイ 岩波イワナミ書店ショテン編集ヘンシュウ ヘン 岩波イワナミ書店ショテン 1983.12
59 科学カガク技術ギジュツ開発カイハツアタラしい社会シャカイ 岩波イワナミ書店ショテン編集ヘンシュウヘン 岩波イワナミ書店ショテン 1983.12
60 世界セカイ発明ハツメイ年表ネンピョウ(西暦セイレキ105年ヒャクゴネン1969年センキュウヒャクロクジュウキュウネン) 江夏エナツ ヒロシ ツウサン資料シリョウ調査会チョウサカイ 1971.9
61 社会シャカイ開発カイハツ関連カンレン科学カガク技術ギジュツオクれと行政ギョウセイ産業サンギョウとの関係カンケイカンする研究ケンキュウ報告書ホウコクショ 大阪オオサカガクジュツセンター 科学カガク技術ギジュツチョウ委託イタク 1973.3
62 瀬戸内海セトナイカイをとりカエそう  きるために―大阪オオサカ集会シュウカイ資料シリョウ―   大阪オオサカ集会シュウカイジツコウ委員会イインカイヘン   1975.12
63 日本ニホン企業キギョウ研究ケンキュウ開発カイハツシステム―戦略センリャク競争キョウソウ 大阪オオサカ市立シリツ大学ダイガク経済ケイザイ研究ケンキュウジョ 明石アカシ 芳彦ヨシヒコ植田ウエダ 浩史ヒロフミ ヘン 東京トウキョウ大学ダイガクシュツパンカイ 1995.4
64 岩波イワナミ講座コウザ  科学カガク/技術ギジュツ人間ニンゲン ゼン11カン ベツカン1  岡田オカダ セツジンほか6メイ編集ヘンシュウ委員イイン 岩波イワナミ書店ショテン 1999
65 「10年後ネンゴ目標モクヒョウとする科学技術カガクギジュツ振興シンコウ総合的ソウゴウテキ基本キホン方策ホウサクについて」にタイする答申トウシン 科学カガク技術ギジュツ会議カイギ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1960. 10
66 より健康ケンコウ安全アンゼン生活セイカツのために―国民コクミン生活セイカツ密着ミッチャクした研究ケンキュウ開発カイハツ目標モクヒョウカンする意見イケン 科学カガク技術ギジュツ会議カイギヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1976.4
67 社会シャカイとともにアユ科学カガク技術ギジュツ目指メザして 科学カガク技術ギジュツ会議カイギヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 2000.12
68 科学カガク技術庁ギジュツチョウ 科学カガク技術ギジュツ広報コウホウ財団ザイダン ヘン/科学カガク技術庁ギジュツチョウ 編集ヘンシュウ協力キョウリョク 科学カガク技術ギジュツ広報コウホウ財団ザイダン 2001.1
69 JST技術ギジュツ移転イテン事業ジギョウ50年史ネンシ (本編ホンペン) 科学カガク技術ギジュツ振興シンコウ機構キコウ 技術ギジュツ移転イテン事業ジギョウ50ネン編集ヘンシュウ委員イインカイヘン 科学カガク技術ギジュツ振興シンコウ機構キコウ 産学サンガクレンケイ事業ジギョウ本部ホンブ 2008.11
70 グリーン・ニューディール―オバマ大統領ダイトウリョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク日本ニホン 科学カガク技術ギジュツ振興シンコウ機構キコウ 研究ケンキュウ開発カイハツ戦略センリャクセンター ヘン 丸善マルゼンプラネット 発行ハッコウ/丸善マルゼン 出版シュッパン事業ジギョウ 発売ハツバイ 2009.12
71 JST技術ギジュツ移転イテンワタル データヘン 科学カガク技術ギジュツ振興シンコウ機構キコウ 産学サンガクレンケイ事業ジギョウ本部ホンブ編集ヘンシュウ発行ハッコウ   2008.11
72 科学技術カガクギジュツ精神セイシン文化ブンカ U 科学技術カガクギジュツナニをよりどころとし、どこへかうのか 科学カガク技術ギジュツ振興シンコウ機構キコウ 社会シャカイ技術ギジュツ研究ケンキュウ開発カイハツセンター ヘン 丸善マルゼンプラネット 発行ハッコウ/丸善マルゼンシュツパン 発売ハツバイ 2011.3
73 科学技術カガクギジュツ精神セイシン文化ブンカ X 社会シャカイ科学カガク 科学カガク技術ギジュツ振興シンコウ機構キコウ 社会シャカイ技術ギジュツ研究ケンキュウ開発カイハツセンター ヘン/佐伯サエキ ケイ宇野ウノ シゲ小林コバヤシ ヨウ太郎タロウ柳川ヤナガワ 範之ノリユキ中村ナカムラ 道治ミチハル竹内タケウチ 佐和サワ吉野ヨシノ 浩行ヒロユキ村山ムラヤマ ヒトシ堀場ホリバ 雅夫マサオ チョ 丸善マルゼンプラネット 発行ハッコウ/丸善マルゼンシュツパン 発売ハツバイ 2013.12
74 中国チュウゴクにおける技術ギジュツ移転イテンシステムの実態ジッタイ 2014年版ネンバン 科学カガク技術ギジュツ振興シンコウ機構キコウ 中国チュウゴク総合ソウゴウ研究ケンキュウ交流コウリュウセンター 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   2014.03
75 科学カガク技術ギジュツ社会シャカイ 20世紀ニジュッセイキから21世紀ニジュウイッセイキへの変容ヘンヨウ 科学カガク技術ギジュツ振興シンコウ機構キコウ研究ケンキュウ開発カイハツ戦略センリャクセンターヘン 丸善マルゼンプラネット発行ハッコウ/丸善マルゼン出版シュッパン事業ジギョウ発売ハツバイ 2006.3
76 科学カガク技術ギジュツ精神セイシン文化ブンカアタラしい科学カガク技術ギジュツ文明ブンメイ構築コウチクけて 科学カガク技術ギジュツ振興シンコウ機構キコウ社会シャカイ技術ギジュツ研究ケンキュウ開発カイハツセンターヘン 丸善マルゼンプラネット 2009.3
77 科学カガク技術ギジュツ基本キホン計画ケイカク(解説カイセツ) 科学カガク技術庁ギジュツチョウ 科学カガク技術ギジュツ政策セイサクキョク ヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1997.2
78 科学技術カガクギジュツ基本計画キホンケイカク(解説カイセツ) 科学カガク技術庁ギジュツチョウ 科学カガク技術ギジュツ政策セイサクキョク ヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1997.2
79 人間ニンゲンシアワせと科学技術カガクギジュツダイ18回ジュウハチカイ科学技術カガクギジュツフォーラム報告ホウコク 科学カガク技術庁ギジュツチョウ 科学カガク技術ギジュツ政策セイサクキョク ヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1999. 10
80 地域チイキにおける科学技術カガクギジュツ振興シンコウ 科学カガク技術庁ギジュツチョウ 科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョ ヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1993.3
81 日本ニホン科学カガク技術ギジュツ (1981年度ネンドバン) 科学カガク技術ギジュツチョウ 監修カンシュウ 電気デンキタイムス 1981.6
82 あの、あのトキ 科学カガク技術庁ギジュツチョウ40年ヨンジュウネンアユ 科学カガク技術ギジュツチョウ 監修カンシュウ/科学カガク技術ギジュツ広報コウホウ財団ザイダン ヘン 電力デンリョク新報シンポウシャ 1996.12
83 テクノロジー・アセスメント 1973 資料編シリョウヘン 科学カガク技術庁ギジュツチョウ 計画ケイカクキョク ヘン 産業サンギョウ技術ギジュツ会議カイギ 発行ハッコウ/環境カンキョウ科学カガク調査会チョウサカイ 発売ハツバイ 1973.1
84 テクノロジー・アセスメント 資料編シリョウヘン 科学カガク技術庁ギジュツチョウ 計画ケイカクキョク ヘン 科学カガク技術ギジュツ広報コウホウ財団ザイダン 1975.9
85 自然シゼン科学カガク人文ジンブン社会シャカイ科学カガクとのパートナーシップ〜科学カガク技術ギジュツ人類ジンルイナニをなしうるか〜(ダイ13回ジュウサンカイ科学カガク技術ギジュツフォーラム報告書ホウコクショ) 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサクキョク ヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1994.8
86 科学カガク技術ギジュツユメ 人々ヒトビトてるユメ変遷ヘンセンとその展望テンボウダイ12回ジュウニカイ科学カガク技術ギジュツフォーラム報告書ホウコクショ 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサクキョクヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1993.7
87 科学カガク技術ギジュツ人間ニンゲン社会シャカイオヨぼす影響エイキョウカンする調査チョウサ 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョ 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサクキョク委託イタク 1994.3
88 大系タイケイ 科学カガク技術ギジュツ指標シヒョウ日本ニホン科学カガク技術ギジュツ活動カツドウタイケイテキ分析ブンセキ平成ヘイセイ9年版キュウネンバン 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョ科学カガク技術ギジュツ指標シヒョウプロジェクトチームヘン 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョ 1997.5
89 日本ニホン科学カガク技術ギジュツ政策セイサク 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョ監修カンシュウ/科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究会ケンキュウカイヘン 未踏ミトウ科学カガク技術ギジュツ協会キョウカイ 1990.12
90 日本ニホン技術ギジュツ輸出ユシュツジツタイ平成ヘイセイ年度ネンド 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョ情報ジョウホウ分析ブンセキヘン 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョ 1998.9
91 体系タイケイ科学カガク技術ギジュツ指標シヒョウ日本ニホン科学カガク技術ギジュツ活動カツドウ体系的タイケイテキ分析ブンセキ― 1991年版ネンバン 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1992.1
92 日本ニホン企業キギョウにみる戦略的センリャクテキ研究ケンキュウ開発カイハツマネジメント 研究ケンキュウ開発カイハツ生産性セイサンセイ向上コウジョウ目指メザして 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1993.11
93 科学カガク技術ギジュツ中長期チュウチョウキ発展ハッテンカカワ俯瞰フカンテキ予測ヨソク調査チョウサ社会シャカイ経済ケイザイニーズ調査チョウサ報告書ホウコクショ 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョヘン 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョ 科学カガク技術ギジュツ動向ドウコウ研究ケンキュウセンター 2005.5
94 経済ケイザイ成長セイチョウ技術ギジュツ革新カクシン 科学カガク技術ギジュツチョウ監修カンシュウ 弘文コウブンドウ 1961.5
95 科学カガク技術ギジュツ動向ドウコウ調査チョウサ報告ホウコク集成シュウセイ 科学カガク技術ギジュツチョウ計画ケイカクキョク監修カンシュウ エネルギージャーナルシャ 1986.3
96 ユメ戦略センリャクのある研究ケンキュウ開発カイハツシステムをめざして 世界セカイ通用ツウヨウするマネジメントとアラたな中核的チュウカクテキ研究所ケンキュウジョグン形成ケイセイ 科学カガク技術ギジュツチョウ研究ケンキュウ開発カイハツシステム検討会ケントウカイヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1998.7
97 21世紀セイキ文明ブンメイ資源シゲン問題モンダイ 高度コウド知的チテキ生産セイサン社会シャカイけてのアタラしい資源シゲンカン   科学カガク技術ギジュツチョウ資源シゲン調査会チョウサカイヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1988.11
98 先端センタン技術ギジュツ動向ドウコウ/バイオ・材料ザイリョウ・センサ 科学カガク技術ギジュツチョウ資源シゲン調査チョウサジョ ヘン ニチカン工業コウギョウ新聞社シンブンシャ 1985.3
99 ワタシ科学カガク技術ギジュツ  科学カガク技術ギジュツとのいとオモ 科学カガク技術ギジュツチョウ振興シンコウキョク監修カンシュウ 発明ハツメイ協会キョウカイ 1981.4
100 科学カガク技術ギジュツ白書ハクショ(昭和ショウワ55トシバン) 科学カガク技術ギジュツ発展ハッテン軌跡キセキ展望テンボウ 科学カガク技術ギジュツチョウヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1980.8
101 科学カガク技術ギジュツ白書ハクショ(平成ヘイセイ7年度ネンドバン)―戦後センゴ50年ゴジュウネン科学カガク技術ギジュツ 科学カガク技術ギジュツチョウヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1995.7
102 科学カガク技術ギジュツ白書ハクショ(平成ヘイセイ11年版ネンバン) 科学カガク技術ギジュツ政策セイサク新展開シンテンカイ国家的コッカテキ社会的シャカイテキ要請ヨウセイコタえて― 科学カガク技術ギジュツチョウヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1999.8
103 科学カガク技術ギジュツ白書ハクショ(平成ヘイセイ12年版ネンバン)―21世紀ニジュウイッセイキムカえるにたって― 科学カガク技術ギジュツチョウヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 2000.8
104 資源シゲン・エネルギ−,環境カンキョウ問題モンダイ深刻化シンコクカタイオウするための構造コウゾウ政策セイサク確立カクリツカンする調査チョウサ 科学カガク技術ギジュツ経済ケイザイカイ 経済ケイザイ企画キカクチョウ委託イタク 1974.3
105 革新カクシン技術ギジュツカクとする新産業シンサンギョウ形成ケイセイカンする調査チョウサ研究ケンキュウ 科学カガク技術ギジュツ経済ケイザイカイ 機械キカイ振興シンコウ協会キョウカイ経済ケイザイ研究ケンキュウジョ委託イタク 1980.2
106 技術ギジュツ革新カクシン社会シャカイ経済ケイザイ関連カンレン解析カイセキ 科学カガク技術ギジュツ経済ケイザイカイ 工業コウギョウ技術院ギジュツイン委託イタク 1980.3
107 日米ニチベイハイテク摩擦マサツ米国ベイコクマスメディアカイ反応ハンノウ訪米ホウベイ日本ニホン産業サンギョウ技術ギジュツ広報コウホウプロジェクト報告書ホウコクショ 科学カガク技術ギジュツ経済ケイザイカイ   1992.7
108 日米ニチベイハイテク摩擦マサツ米国ベイコク科学者カガクシャ・マスコミカイ反応ハンノウ訪米ホウベイ日本ニホン産業サンギョウ技術ギジュツ広報コウホウプロジェクトダイ2ラウンド報告書ホウコクショ 科学カガク技術ギジュツ経済ケイザイカイ   1994.7
109 技術ギジュツ経営ケイエイのグローバル企業キギョウハツテンカギ 科学カガク技術ギジュツ経済ケイザイカイ   1997.2
110 科学カガク技術ギジュツ会議カイギ活動カツドウ中心チュウシンとした科学カガク技術ギジュツ政策セイサク変遷ヘンセンカンする調査チョウサ 科学カガク技術ギジュツ経済ケイザイカイ   2000.9
111 科学カガク技術ギジュツ創造ソウゾウリツコクへのミチ産業サンギョウ再生サイセイのシナリオ 化学カガク工業コウギョウ日報社ニッポウシャヘンシュウ発行ハッコウ   2001.5
112 写真シャシン国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン120年ヒャクニジュウネンアユ 科学カガク博物館ハクブツカン後援会コウエンカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ 大塚巧藝社 制作セイサク 1998.03.06
113 いろんなモノのしくみがわかるホン 科学カガクプロダクション コスモピア チョ メイツシュツパン 2002.5
114 日本ニホン自主ジシュ技術ギジュツ―その挑戦チョウセン軌跡キセキ 科学カガクワザジュツ経済ケイザイカイ ヘン 日刊ニッカン工業コウギョウ新聞社シンブンシャ 1979.5
115 科学カガク技術ギジュツ創造ソウゾウ立国リッコク目指メザクニ学術ガクジュツ研究ケンキュウ総合的ソウゴウテキ推進スイシンについて―「知的チテキ存在感ソンザイカンのあるクニ」を目指メザして― (答申トウシン) 学術ガクジュツ審議会シンギカイ   1999.06.29
116 科学カガク進歩シンポ県民ケンミン生活セイカツについての意識イシキ調査チョウサ 神奈川県カナガワケン 県民ケンミン県民ケンミン 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1994.3
117 戦後センゴ産業サンギョウ技術政策ギジュツセイサク (T) 川嶋カワシマ タケシ (通商ツウショウ産業サンギョウ政策セイサク研究所ケンキュウジョ主任シュニン研究員ケンキュウイン) 通商ツウショウ産業サンギョウ調査会チョウサカイ 1992.3
118 戦後センゴ産業サンギョウ技術政策ギジュツセイサク (U) 川嶋カワシマ タケシ (通商ツウショウ産業サンギョウ政策セイサク研究所ケンキュウジョ主任シュニン研究員ケンキュウイン) 通商ツウショウ産業サンギョウ調査会チョウサカイ 1993.3
119 戦後センゴ産業サンギョウ技術政策ギジュツセイサク (V) 川嶋カワシマ タケシ (通商ツウショウ産業サンギョウ政策セイサク研究所ケンキュウジョ主任シュニン研究員ケンキュウイン) 通商ツウショウ産業サンギョウ調査会チョウサカイ 1994.3
120 戦後センゴ産業サンギョウ技術政策ギジュツセイサク (W) 川嶋カワシマ タケシ (通商ツウショウ産業サンギョウ政策セイサク研究所ケンキュウジョ主任シュニン研究員ケンキュウイン) 通商ツウショウ産業サンギョウ調査会チョウサカイ 1995.3
121 工学コウガク入門ニュウモン 関西カンサイ大学ダイガク工学コウガクカイ 編集ヘンシュウ委員会イインカイ ヘン 関西カンサイ大学ダイガク工学コウガクカイ 1979.4
122 簡明カンメイ技術ギジュツ地球チキュウスク 簡明カンメイ技術ギジュツ推進スイシン機構キコウ チョ 白日ハクジツシャ 2012.11
123 機械キカイ工業コウギョウ技術ギジュツ体系タイケイカンする調査チョウサ研究ケンキュウ 機械キカイ振興シンコウ協会キョウカイ経済ケイザイ研究ケンキュウジョ   1973.5
124 昭和ショウワ60ネンダイにおける技術ギジュツ政策セイサクのありカタ 機械キカイ振興シンコウ協会キョウカイ経済ケイザイ研究ケンキュウジョ   1983.5
125 科学カガク技術ギジュツにおける今後コンゴ進展シンテンカンする基礎キソ調査チョウサ報告書ホウコクショ 機械キカイ振興シンコウ協会キョウカイ経済ケイザイ研究ケンキュウジョ   1988.5
126 産業サンギョウ技術ギジュツ国際的コクサイテキ展開テンカイがわがクニ産業サンギョウアタえる影響エイキョウ 機械キカイ振興シンコウ協会キョウカイ経済ケイザイ研究ケンキュウジョ   1988.5
127 民間ミンカンR&D連携レンケイ展開テンカイ政府セイフR&D政策セイサクのゆくえ―半導体ハンドウタイ関連カンレン産業サンギョウにおける国内コクナイニチベイ問題モンダイ  機械キカイ振興シンコウ協会キョウカイ経済ケイザイ研究ケンキュウジョ   1996.3
128 「サービス工業化コウギョウカ時代ジダイにおける技術ギジュツ経営ケイエイ戦略センリャクのありカタ 機械キカイ振興シンコウ協会キョウカイ経済ケイザイ研究ケンキュウジョ   2006.3
129 技術ギジュツ同友会ドウユウカイ タクロク 昭和ショウワ58ネンカミ 技術ギジュツ同友会ドウユウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1983.4
130 技術ギジュツ同友会ドウユウカイ タクロク 昭和ショウワ59ネンカミ 技術ギジュツ同友会ドウユウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1984.4
131 技術ギジュツ同友会ドウユウカイ タクロク 昭和ショウワ60ネンカミ 技術ギジュツ同友会ドウユウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1985.4
132 技術ギジュツ同友会ドウユウカイ タクロク 昭和ショウワ56ネンシモ 技術ギジュツ同友会ドウユウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1981. 10
133 技術ギジュツ同友会ドウユウカイ タクロク 昭和ショウワ58ネンシモ 技術ギジュツ同友会ドウユウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1983. 10
134 技術ギジュツ同友会ドウユウカイ タクロク 昭和ショウワ59ネンシモ 技術ギジュツ同友会ドウユウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1984. 10
135 技術ギジュツ同友会ドウユウカイ タクロク 昭和ショウワ60ネンシモ 技術ギジュツ同友会ドウユウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1985. 10
136 KITA(キタ九州キュウシュウ国際コクサイ技術ギジュツ協力キョウリョク協会キョウカイ)20年史ニジュウネンシ キタ九州キュウシュウ国際コクサイ技術ギジュツ協力キョウリョク協会キョウカイ二十年史ニジュウネンシ編集ヘンシュウ委員会イインカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   2001.9
137 北九州キタキュウシュウきた人々ヒトビト ものづくりのココロ未来ミライ 北九州市キタキュウシュウシ企画キカク政策セイサクシツ 企画キカク/北九州キタキュウシュウ都市トシ協会キョウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   2006.3
138 万有バンユウ百科ヒャッカ 17 科学カガク技術ギジュツ 木村キムラ 秀政ヒデマサほか3メイ編集ヘンシュウ顧問コモン 小学館ショウガクカン 1973.6
139 21世紀ニジュウイッセイキ九州キュウシュウ産業技術サンギョウギジュツ 九州キュウシュウ科学カガク技術ギジュツ推進スイシン会議カイギ ヘン 九州キュウシュウ産業サンギョウ技術ギジュツセンター 1993.04
140 九州キュウシュウ産業サンギョウ大学ダイガク公開コウカイ講座コウザ転換期テンカンキ経営ケイエイ技術ギジュツ 九州キュウシュウ産業サンギョウ大学ダイガク公開コウカイ講座コウザ委員会イインカイ ヘン 九州キュウシュウ大学ダイガクシュツパンカイ 1996.9
141 地域チイキにおける文化ブンカ科学カガク技術ギジュツ推進スイシン住民ジュウミン参加サンカのファンド形成ケイセイ 九州キュウシュウ地域チイキ計画ケイカク研究所ケンキュウジョ 総合ソウゴウ研究ケンキュウ開発カイハツ機構キコウ助成ジョセイ 1993.7
142 新世紀シンセイキツクる。京都キョウト大学ダイガク工学コウガク貴重キチョウ技術ギジュツ資料シリョウ 京都キョウト大学ダイガク総合ソウゴウ博物館ハクブツカンヘン 京都キョウト大学ダイガク総合ソウゴウ博物館ハクブツカン 2004. 10
143 エネルギー・環境カンキョウ社会シャカイ 現代ゲンダイ技術ギジュツ社会シャカイロン    京都キョウト大学ダイガク大学院ダイガクインエネルギー科学カガク研究ケンキュウエネルギー社会シャカイ環境カンキョウ科学カガク専攻センコウ 丸善マルゼン 2004.3
144 エネルギー・環境カンキョウ社会シャカイ 現代ゲンダイ技術ギジュツ社会シャカイロン [ダイ2版ニバン] 京都キョウト大学ダイガク大学院ダイガクインエネルギー科学カガク研究科ケンキュウカエネルギー社会シャカイ環境カンキョウ科学カガク専攻センコウ チョ 丸善マルゼン 出版シュッパン事業ジギョウ 2010.5
145 科学カガク技術ギジュツカンガえる グラフィケーション編集ヘンシュウヘン 晶文社ショウブンシャ 1985.6
146 科学カガク技術ギジュツ政策セイサクカカわる文献ブンケン調査チョウサ 慶応ケイオウ工学コウガクカイ 総合ソウゴウ研究開発ケンキュウカイハツ機構キコウ委託イタク 1978.4
147 技術ギジュツ革新カクシン雇用コヨウ 経済ケイザイ企画キカクチョウ 総合ソウゴウ計画ケイカクキョク ヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1986.4
148 技術ギジュツ革新カクシン企業キギョウ経営ケイエイ 経済ケイザイ企画キカクチョウ 調査チョウサ ヘン 至誠シセイドウ 1958.5
149 技術ギジュツ革新カクシン目指メザ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク 新産業シンサンギョウ構造コウゾウけた産業サンギョウ技術ギジュツ戦略センリャク 経済ケイザイ産業省サンギョウショウ エネルギーフォーラム 2005.6
150 技術ギジュツ革新カクシン目指メザ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク 新産業シンサンギョウ創造ソウゾウけた産業サンギョウ技術ギジュツ戦略センリャク 経済ケイザイ産業省サンギョウショウ 編著ヘンチョ エネルギーフォーラム 2005.06.13
151 大型オオガタ中核チュウカク技術ギジュツ経済ケイザイ社会的シャカイテキ評価ヒョウカ 経済ケイザイ審議会シンギカイ 技術ギジュツ研究ケンキュウ委員会イインカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1972.4
152 技術ギジュツ研究ケンキュウコクショ 概論ガイロン 経済ケイザイ審議会シンギカイ 技術ギジュツ研究ケンキュウ委員会イインカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1972.4
153 経済ケイザイ社会シャカイ発展ハッテンのための技術ギジュツ開発カイハツ目標モクヒョウ 経済ケイザイ審議会シンギカイ 技術ギジュツ研究ケンキュウ委員会イインカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1972.4
154 経済ケイザイ高度化コウドカ中小チュウショウ企業キギョウにおける技術ギジュツ開発カイハツ 経済ケイザイ審議会シンギカイ 技術ギジュツ研究ケンキュウ委員会イインカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1972.4
155 都市トシ開発カイハツ効率化コウリツカのための革新カクシン技術ギジュツ適用テキヨウ 経済ケイザイ審議会シンギカイ 技術ギジュツ研究ケンキュウ委員会イインカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1972.4
156 研究ケンキュウ開発カイハツ懇話会コンワカイ ミニレター五十ゴジュウゴウ記念キネン 研究ケンキュウ開発カイハツ懇話会コンワカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1990.12
157 クニ産業サンギョウ技術ギジュツハツテンカンする調チョウ研究ケンキュウ 研究ケンキュウ産業サンギョウ協会キョウカイ 日本ニホン機械キカイ工業コウギョウ連合会レンゴウカイ委託イタク 1992.5
158 平成ヘイセイ5年度ネンド 産業サンギョウ技術ギジュツ歴史レキシ継承ケイショウ調チョウ 研究ケンキュウ産業サンギョウ協会キョウカイ シンエネルギー・産業サンギョウ技術ギジュツ総合ソウゴウ開発カイハツ機構キコウ 1994.3
159 平成ヘイセイ6年度ネンド 産業サンギョウ技術ギジュツ歴史レキシカンする調チョウ研究ケンキュウ報告書ホウコクショ 日本ニホン機械キカイ学会ガッカイ化学史カガクシ学会ガッカイヘン 研究ケンキュウ産業サンギョウ協会キョウカイ 日本ニホン機械キカイ工業コウギョウ連合会レンゴウカイ委託イタク 1995.3
160 平成ヘイセイ9年度ネンド産業サンギョウ技術ギジュツ歴史レキシ継承ケイショウ調チョウ 国内コクナイ産業サンギョウ機械キカイ技術ギジュツ独創性ドクソウセイ創造性ソウゾウセイ調査チョウサヘン 研究ケンキュウ産業サンギョウ協会キョウカイ シンエネルギー・産業サンギョウ技術ギジュツ総合ソウゴウ開発カイハツ機構キコウ 1998.3
161 平成ヘイセイ10年度ネンド産業サンギョウ技術ギジュツ歴史レキシ継承ケイショウ調チョウ 国内コクナイ産業サンギョウ機械キカイ技術ギジュツ独創性ドクソウセイ創造性ソウゾウセイ調査チョウサヘン 研究ケンキュウ産業サンギョウ協会キョウカイ シンエネルギー・産業サンギョウ技術ギジュツ総合ソウゴウ開発カイハツ機構キコウ 1999.3
162 平成ヘイセイ12年度ネンド 産業サンギョウ技術ギジュツ歴史レキシカンする調チョウ研究ケンキュウ報告書ホウコクショ産業サンギョウ技術ギジュツ記念物キネンブツ保存ホゾン展示テンジ調査チョウサヘン― ―青少年セイショウネンタイする産業サンギョウ技術ギジュツ継承ケイショウ方策ホウサクカンする調査チョウサヘン 研究ケンキュウ産業サンギョウ協会キョウカイ 日本ニホン機械キカイ工業コウギョウ連合会レンゴウカイ委託イタク 2001.3
163 平成ヘイセイ6〜12年度ネンド 産業サンギョウ技術ギジュツ歴史レキシカンする調チョウ研究ケンキュウ報告書ホウコクショ産業サンギョウ技術ギジュツ先達センダツからの聞き取キキト調査チョウサヘン―みんながってる製品セイヒン みんながらないショウち ダイ1巻イッカンダイ7巻ナナカン  研究ケンキュウ産業サンギョウ協会キョウカイ 日本ニホン機械キカイ工業コウギョウ連合会レンゴウカイ委託イタク 1995.3〜2001.3
164 タクミたちの挑戦チョウセン日本発ニホンハツ技術ギジュツ開発カイハツ物語モノガタリ(1)(2)(3) 研究ケンキュウ産業サンギョウ協会キョウカイ監修カンシュウ/オームシャヘン オームシャ 2002.12
165 高度コウド技術ギジュツ社会シャカイにおける人間ニンゲン組織ソシキ対応タイオウカンする社会シャカイ心理学シンリガクテキ研究ケンキュウ 研究ケンキュウ代表者ダイヒョウシャ 狩野カノウ モトロウ 昭和ショウワ62年ロクジュウニネン科学カガク研究費ケンキュウヒ補助金ホジョキン(総合ソウゴウ研究ケンキュウA)研究ケンキュウ成果セイカ報告書ホウコクショ 1988.3
166 近代キンダイ科学カガク技術ギジュツ思想シソウ史的シテキ意義イギとその日本ニホンへの導入ドウニュウ 研究ケンキュウ代表者ダイヒョウシャ 佐々木ササキ チカラ 平成ヘイセイ8〜10年度ネンド科学カガク研究費ケンキュウヒ助成ジョセイ 1999.3
167 近代キンダイ科学カガク技術ギジュツ思想シソウ史的シテキ意義イギとその日本ニホンへの導入ドウニュウ 研究ケンキュウ代表者ダイヒョウシャ 佐々木ササキ チカラ (東京トウキョウ大学ダイガク大学院ダイガクイン総合ソウゴウ文化ブンカ研究ケンキュウ教授キョウジュ) 平成ヘイセイ8年度ハチネンド平成ヘイセイ10年度ジュウネンド科学カガク研究費ケンキュウヒ補助金ホジョキン (基盤キバン(B)(1)) 研究ケンキュウ成果セイカ報告書ホウコクショ 1999.3
168 昭和ショウワ日本ニホン技術ギジュツ形成ケイセイ過程カテイ調査チョウサ研究ケンキュウ 技術ギジュツシャへのヒヤリングを中心チュウシンに』 研究ケンキュウ代表者ダイヒョウシャ 中央チュウオウ大学ダイガク名誉メイヨ教授キョウジュ 菊池キクチ 俊彦トシヒコ 平成ヘイセイ7年ナナネン9年度クネンド科学カガク研究費ケンキュウヒ補助金ホジョキン (基盤キバン研究ケンキュウA) 研究ケンキュウ成果セイカ報告書ホウコクショ 1998.3
169 技術ギジュツ変化ヘンカ食糧ショクリョウ政策セイサク人口ジンコウ増加ゾウカ食糧ショクリョウ自給ジキュウバランスへの影響エイキョウカンする研究ケンキュウ 研究ケンキュウ代表者ダイヒョウシャ 辻井ツジイ ヒロシ (京都キョウト大学ダイガク農学部ノウガクブ教授キョウジュ) 平成ヘイセイ6年度ネンド重点ジュウテン領域リョウイキ研究ケンキュウ高度コウド技術ギジュツ社会シャカイのパースペクティブ−−21世紀セイキ展望テンボウした資源シゲン環境カンキョウ保全的ホゼンテキ技術ギジュツ文明ブンメイ構想コウソウ」(計画ケイカク研究ケンキュウ A01-3)研究ケンキュウ成果セイカ最終サイシュウ報告書ホウコクショ 1995.3
170 科学カガクシャカイ」フィージビリティスタディ報告書ホウコクショ  (科学カガク研究費ケンキュウヒ補助金ホジョキンソウナルテキ基礎キソ研究費ケンキュウヒ) 研究ケンキュウ代表者ダイヒョウシャ 長倉ナガクラ 三郎サブロウ 神奈川カナガワ科学カガク技術ギジュツアカデミー 1999.3
171 ドイツ大衆タイシュウ社会シャカイ成立期セイリツキにおける文化ブンカ構造コウゾウ転換テンカン技術ギジュツ変化ヘンカ生活セイカツ感覚カンカク変容ヘンヨウ総合的ソウゴウテキ検討ケントウ 研究ケンキュウ代表者ダイヒョウシャ 横田ヨコタちゑ 平成ヘイセイ元年ガンネン科学カガク研究費ケンキュウヒ補助金ホジョキン(総合ソウゴウ研究ケンキュウA)研究ケンキュウ成果セイカ報告書ホウコクショ 1990.3
172 クニ科学史カガクシ研究ケンキュウ歴史レキシ現状ゲンジョウについての実証ジッショウテキ研究ケンキュウ 成果セイカ報告書ホウコクショ 研究ケンキュウ代表者ダイヒョウシャ菊池キクチ 俊彦トシヒコ(中大チュウダイ) 平成ヘイセイ元年ガンネン〜3ネン科学カガク研究費ケンキュウヒ助成ジョセイ 1992.3
173 徹底テッテイ検証ケンショウ 21世紀セイキゼン技術ギジュツ 現代ゲンダイ技術ギジュツ研究会ケンキュウカイ ヘン/責任セキニン編集ヘンシュウ井野イノ ヒロミツ佐伯サエキ 康治ヤスハル 藤原フジワラ書店ショテン 2010. 10
174 ハイテクシャへの警告ケイコク 現代ゲンダイ技術ギジュツ研究会ケンキュウカイヘン 技術ギジュツ人間ニンゲン 1985.4
175 ダイサン世界セカイ問題モンダイカンガえる 現代ゲンダイ技術ギジュツ研究会ケンキュウカイヘン ソウ書房ショボウ 1985.5
176 らしと技術ギジュツえる 現代ゲンダイ技術ギジュツ研究会ケンキュウカイヘン 亜紀アキ書房ショボウ 1985. 10
177 科学カガク振興シンコウ五十年ゴジュウネン 公益コウエキ財団ザイダン法人ホウジン トウ科学カガク振興会シンコウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   2011.11
178 公害コウガイ静岡県民シズオカケンミン 6―公害コウガイレン結成ケッセイ10周年ジュッシュウネン記念キネンゴウ 公害コウガイ対策タイサク静岡県シズオカケン連絡レンラク会議カイギ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1980.11
179 技術者ギジュツシャ倫理リンリ 工学院コウガクイン大学ダイガク教育キョウイク委員会イインカイ技術者ギジュツシャ倫理リンリ教育キョウイク推進スイシンワーキンググループ ヘン 工学院コウガクイン大学ダイガク 2004.2
180 工学コウガク技術ギジュツ課題カダイ―その目指メザすところ― 工学コウガクロン研究会ケンキュウカイ 編著ヘンチョ 理工リコウ図書トショ 1978.1
181 工学コウガク技術ギジュツ課題カダイ―その目指メザすところ― 工学コウガクロン研究会ケンキュウカイヘン 理工リコウ図書トショ 1978.1
182 最先端サイセンタン技術ギジュツ動向ドウコウ(X) 公刊コウカン資料シリョウシュツパンヘン ツウサン行政ギョウセイ資料シリョウ調査会チョウサカイ 1989.9
183 ライフ・ステージの最適化サイテキカ技術ギジュツカンする調査チョウサ研究ケンキュウ 成果セイカ報告書ホウコクショ 工業コウギョウ開発カイハツ研究ケンキュウジョ 日本ニホン科学技術カガクギジュツ振興シンコウ財団ザイダン 委託イタク 1978.2
184 21世紀セイキへむけての先端センタン技術ギジュツ研究ケンキュウ開発カイハツ環境カンキョウのありカタカンする研究ケンキュウ 工業コウギョウ開発カイハツ研究所ケンキュウジョ 総合ソウゴウ研究ケンキュウ開発カイハツ機構キコウ委託イタク 1986.2
185 民間ミンカン企業キギョウトウのR&Dマネジメントオヨ各国カクコクR&D政策セイサク文献ブンケン調チョウ 工業コウギョウ開発カイハツ研究所ケンキュウジョ 機械キカイ振興シンコウ協会キョウカイ経済ケイザイ研究ケンキュウジョ委託イタク 1987.3
186 資源シゲン環境カンキョウ技術ギジュツ総合ソウゴウ研究所ケンキュウジョ八十年史ハチジュウネンシ最近サイキン10年ジュウネンアユみ― 附属フゾク60年史ロクジュウネンシ70年史ナナジュウネンシ80年史ハチジュウネンシ・CD-ROMヘン 工業コウギョウ技術院ギジュツイン 資源シゲン環境カンキョウ技術ギジュツ総合ソウゴウ研究所ケンキュウジョヘンシュウ発行ハッコウ   2000. 10
187 アラたな研究ケンキュウ開発カイハツけて―産業サンギョウ技術ギジュツ開発カイハツ長期チョウキ計画ケイカク策定サクテイ研究ケンキュウカイ報告ホウコク コウギョウ技術ギジュツイン ヘン ニチカン工業コウギョウ新聞社シンブンシャ 1982.2
188 先端センタン技術ギジュツ開発カイハツ国際化コクサイカ戦略センリャク コウギョウ技術ギジュツイン ヘン ツウショウ産業サンギョウ調査会チョウサカイ 1985.1
189 技術ギジュツ開発カイハツ―80年代ネンダイ模索モサク―  工業コウギョウ技術院ギジュツイン技術ギジュツ振興課シンコウカヘン ニチカン工業コウギョウ新聞社シンブンシャ 1979.12
190 社会シャカイ開発カイハツ関連カンレン技術ギジュツススカタ 産業サンギョウ技術ギジュツ審議会シンギカイ研究ケンキュウ開発カイハツ部会ブカイ報告ホウコク 工業コウギョウ技術院ギジュツイン技術ギジュツ振興課シンコウカヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1975. 10
191 人間ニンゲン技術ギジュツ将来ショウライ ’80ネン筑波ツクバ総合ソウゴウシンポジウム報告ホウコク 工業コウギョウ技術院ギジュツイン計画課ケイカクカヘン ニチカン工業コウギョウ新聞社シンブンシャ  1981. 10  
192 大型オオガタプロジェクト 工業コウギョウ技術院ギジュツイン研究ケンキュウ開発カイハツカンシツヘンシュウ発行ハッコウ   1986
193 次世代ジセダイ産業サンギョウ技術ギジュツへの挑戦チョウセン 次世代ジセダイ産業サンギョウ基盤キバン技術ギジュツ研究ケンキュウ開発カイハツ制度セイド10年ジュウネンアユみと成果セイカ 工業コウギョウ技術院ギジュツイン次世代ジセダイ産業サンギョウ技術ギジュツ企画キカクカンシツ監修カンシュウ ケイブンシュツパン 1992.2
194 クニ産業サンギョウ技術ギジュツ国際コクサイ比較ヒカク 主要シュヨウ43製品セイヒン分野ブンヤ定量テイリョウ評価ヒョウカ 工業コウギョウ技術ギジュツイン総務ソウム技術ギジュツ調査課チョウサカヘン 通商ツウショウ産業サンギョウ調査会チョウサカイ 1982.8
195 技術ギジュツ革新カクシン衝撃ショウゲキ MEは産業サンギョウ雇用コヨウをどうえるか 工業コウギョウ技術院ギジュツイン総務ソウム技術ギジュツ調査課チョウサカヘン 日本ニホン能率ノウリツ協会キョウカイ 1983. 10
196 これからの技術ギジュツ開発カイハツ構想コウソウ 産業サンギョウ技術ギジュツ開発カイハツ長期チョウキ戦略センリャク策定サクテイ研究会ケンキュウカイ報告ホウコク 工業コウギョウ技術院ギジュツインヘン 通商ツウショウ産業サンギョウ調査会チョウサカイ 1977.9
197 創造的ソウゾウテキ技術ギジュツ立国リッコクをめざして 工業コウギョウ技術院ギジュツインヘン 通商ツウショウ産業サンギョウ調査会チョウサカイ 1981.2
198 アタラしい時代ジダイ技術ギジュツ開発カイハツ戦略センリャク 技術ギジュツ開発カイハツ展望テンボウ研究会ケンキュウカイ報告ホウコク 工業コウギョウ技術院ギジュツインヘン 通商ツウショウ産業サンギョウ調査会チョウサカイ 1984.9
199 転換期テンカンキのR&D―センター オブ エクセレンスの多面的タメンテキ醸成ジョウセイ 工業コウギョウ技術院ギジュツインヘン 通商ツウショウ産業サンギョウ調査会チョウサカイ 1992.11
200 コウギョウ技術ギジュツ総覧ソウラン 工業コウギョウ技術院ギジュツインヘン 通商ツウショウ産業サンギョウ資料シリョウ調査会チョウサカイ 1995.11
201 工業コウギョウ技術ギジュツ開発カイハツ資料シリョウ 通商ツウショウ産業サンギョウショウ 運輸省ウンユショウ 建設省ケンセツショウ 資料編シリョウヘン (1969ネンバン) 工業コウギョウ技術ギジュツ資料シリョウ調査会チョウサカイ 編纂ヘンサン発行ハッコウ   1969.6
202 技術ギジュツ白書ハクショ―わが國鉱工業コウコウギョウ技術ギジュツ現状ゲンジョウ 工業コウギョウ技術ギジュツチョウヘン 工業コウギョウ新聞社シンブンシャ 1949.12
203 工業デザイン 理論リロン歴史レキシ 工業コウギョウデザイン全集ゼンシュウ編集ヘンシュウ委員会イインカイ ヘン 日本ニホンシュツパンサービス 1983.12
204 工業デザイン コウガク技術ギジュツ 工業コウギョウデザイン全集ゼンシュウ編集ヘンシュウ委員会イインカイ ヘン 日本ニホンシュツパンサービス 1986.6
205 SOPHIA 21 現代ゲンダイ総合ソウゴウ科学カガク教育キョウイク大系タイケイ ベツカン2 社会シャカイにおける科学カガク技術ギジュツ 講談社コウダンシャシュツパン研究所ケンキュウジョヘン 講談社コウダンシャ 1984.4
206 技術ギジュツ移転イテン活動カツドウ―マレイシアコク派遣ハケン個別コベツ専門家センモンカ事例ジレイから― 国際コクサイ協力キョウリョク事業団ジギョウダン 国際コクサイ協力キョウリョク総合ソウゴウ研修ケンシュウジョ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1988.4
207 技術ギジュツ移転イテン適正テキセイ技術ギジュツ 国際コクサイ協力キョウリョク事業団ジギョウダン 国際コクサイ協力キョウリョク総合ソウゴウ研修ケンシュウジョ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1989.3
208 国際コクサイシンポジウム《風土フウド技術ギジュツ近代キンダイ報告書ホウコクショ 国際コクサイシンポジウム《風土フウド技術ギジュツ近代キンダイ実行ジッコウ委員会イインカイ(代表ダイヒョウ オカ 伸夫ノブオ)編集ヘンシュウ発行ハッコウ 2004年度ネンド科学カガク研究費ケンキュウヒ補助金ホジョキン(基盤キバン研究ケンキュウ(B)(1))「比較ヒカク文明ブンメイテキアプローチにおける技術ギジュツ自然シゼン変容ヘンヨウ過程カテイ序説ジョセツ」により企画キカク 2005.2
209 産業サンギョウ技術史ギジュツシ資料シリョウの評価・保存・公開トウカンする調査研究チョウサケンキュウ」 平成ヘイセイ12年度ネンド報告書ホウコクショ 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン 産業サンギョウ技術ギジュツ資料シリョウ評価ヒョウカ保存ホゾン公開コウカイトウカンする調査チョウサ研究ケンキュウ企画キカク推進スイシン委員会イインカイ ヘン 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン  2001.03
210 産業サンギョウ技術ギジュツ歴史レキシ 国際コクサイシンポジウム報告ホウコク 2001ネン2ガツ  技術ギジュツ歴史レキシ未来ミライ役立ヤクダてるためには 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン産業サンギョウ技術ギジュツ資料シリョウ評価ヒョウカ保存ホゾン公開コウカイトウカンする調チョウ研究ケンキュウ企画キカク推進スイシン委員会イインカイヘン  国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン  2001.12
211 技術ギジュツ系統化ケイトウカ調査チョウサ報告ホウコク ダイシュウダイシュウ 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン産業サンギョウ技術ギジュツ資料シリョウ評価ヒョウカ保存ホゾン公開コウカイトウカンする調チョウ研究ケンキュウ企画キカク推進スイシン委員会イインカイヘン  国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン  2001.3/2002.3
212 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカンキタキュウシュウ 技術ギジュツ系統化ケイトウカ調査チョウサ報告ホウコク 共同キョウドウ研究ケンキュウヘン ダイシュウ カンヨウ表面ヒョウメン処理ショリコウハン技術ギジュツ系統化ケイトウカ調査チョウサ 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン産業サンギョウ技術ギジュツリョウ情報ジョウホウセンター ヘン 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカンキタ九州キュウシュウ(キタ九州キュウシュウ産業サンギョウ技術ギジュツ保存ホゾン継承ケイショウセンター) 2007.3
213 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカンキタキュウシュウ 技術ギジュツ系統化ケイトウカ調査チョウサ報告ホウコク 共同キョウドウ研究ケンキュウヘン ダイシュウ 鉄鋼テッコウヨウ中心チュウシンとした耐火物タイカブツ技術ギジュツ系統化ケイトウカ調査チョウサ 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン産業サンギョウ技術ギジュツリョウ情報ジョウホウセンター ヘン 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカンキタ九州キュウシュウ(キタ九州キュウシュウ産業サンギョウ技術ギジュツ保存ホゾン継承ケイショウセンター) 2009.3
214 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカンキタキュウシュウ 技術ギジュツ系統化ケイトウカ調査チョウサ報告ホウコク 共同キョウドウ研究ケンキュウヘン ダイシュウ 白熱ハクネツ電球デンキュウ技術ギジュツ系統化ケイトウカ調査チョウサ 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン産業サンギョウ技術ギジュツリョウ情報ジョウホウセンター ヘン 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカンキタ九州キュウシュウ(キタ九州キュウシュウ産業サンギョウ技術ギジュツ保存ホゾン継承ケイショウセンター) 2011.3
215 技術ギジュツ系統化ケイトウカ調査チョウサ 20シュウ 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン産業サンギョウ技術ギジュツリョウ情報ジョウホウセンター ヘン 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン  2013.11
216 技術ギジュツ系統化ケイトウカ 共同キョウドウ 6シュウ テツ鋳物イモノ技術ギジュツ系統ケイトウ調査チョウサ 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン産業サンギョウ技術ギジュツリョウ情報ジョウホウセンター ヘン 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカンキタ九州キュウシュウ(キタ九州キュウシュウ産業サンギョウ技術ギジュツ保存ホゾン継承ケイショウセンター) 2013.3
217 平成ヘイセイ25年度ニジュウゴネンド未来ミライ技術ギジュツ遺産イサン 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン産業サンギョウ技術ギジュツリョウ情報ジョウホウセンター ヘン 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン  2013.9
218 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン 技術ギジュツ系統化ケイトウカ調査チョウサ報告ホウコク ダイ13,14,15,16,17,18,19シュウ 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン産業サンギョウ技術ギジュツリョウ情報ジョウホウセンター ヘン 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン  2009.5〜2013.3
219 技術ギジュツ系統化ケイトウカ調査チョウサ報告ホウコク ダイ3,4,5,6,7,8,9,10,11,12シュウ 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン産業サンギョウ技術ギジュツリョウ情報ジョウホウセンター ヘン  国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン  2003.12〜2008.3
220 技術ギジュツ系統化ケイトウカ 塩化エンカビニル樹脂ジュシ技術ギジュツ資料シリョウシュウ  技術ギジュツ開発カイハツシャタチ証言ショウゲン関連カンレン史料シリョウ 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン産業サンギョウ技術ギジュツリョウ情報ジョウホウセンターヘン  国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン  2002.12
221 科学カガク技術ギジュツ文献ブンケンサービス No.100・101 〈特集トクシュウ〉 科学カガク技術ギジュツ資料シリョウ 1993 国立コクリツ国会コッカイ図書館トショカン 専門センモン資料シリョウ ヘン 国立コクリツ国会コッカイ図書館トショカン 発行ハッコウ/紀伊國屋キノクニヤ書店ショテン 発売ハツバイ 1993.5
222 科学技術カガクギジュツカンする調査チョウサプロジェクト 調査チョウサ報告書ホウコクショ 科学技術カガクギジュツ政策セイサク国際的コクサイテキ動向ドウコウ [本編ホンペン][資料シリョウヘン]ゼン2冊ニサツ 国立コクリツ国会コッカイ図書館トショカン調査チョウサオヨ立法リッポウ考査コウサキョク 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   2011.3
223 科学技術カガクギジュツカンする調査チョウサプロジェクト 調査チョウサ報告書ホウコクショ クニによる研究ケンキュウ開発カイハツ推進スイシン大学ダイガク公的コウテキ研究ケンキュウ機関キカン中心チュウシンに― [本編ホンペン][資料シリョウヘン]ゼン2冊ニサツ 国立コクリツ国会コッカイ図書館トショカン調査チョウサオヨ立法リッポウ考査コウサキョク 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   2012.3
224 技術ギジュツ文化ブンカによる日本ニホン再生サイセイ―インフラ、コンテンツトウ海外カイガイ展開テンカイ総合ソウゴウ調査チョウサ報告書ホウコクショ 国立コクリツ国会コッカイ図書館トショカン調査チョウサオヨ立法リッポウ考査コウサキョク 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   2012.9
225 技術ギジュツ革新カクシントモナ技術者ギジュツシャ職務ショクム内容ナイヨウ変化ヘンカカンする調査チョウサ研究ケンキュウ報告書ホウコクショ―マイクロ・エレクトロニクスが技術者ギジュツシャ職務ショクムオヨぼす影響エイキョウ中心チュウシンに― 雇用コヨウ職業ショクギョウ総合ソウゴウケンキワムトコロ ヘン 雇用コヨウ促進ソクシン事業団ジギョウダン 雇用コヨウ職業ショクギョウ総合ソウゴウケンキワムトコロ 1983.3
226 平成ヘイセイ17年度ジュウナナネンド科学カガク技術ギジュツ振興シンコウ調査チョウサ クニ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク展開テンカイカンする調査チョウサ 「科学カガク技術ギジュツリテラシー構築コウチクのための調査チョウサ研究ケンキュウ」 サブテーマ1 科学技術カガクギジュツリテラシーにカンする基礎キソ文献ブンケン先行センコウ研究ケンキュウカンする調査チョウサ 報告書ホウコクショT クニにおける科学カガク技術ギジュツリテラシーの研究ケンキュウ分析ブンセキ報告書ホウコクショU 諸外国ショガイコクにおける科学技術カガクギジュツリテラシーの研究ケンキュウ分析ブンセキ サブテーマ研究ケンキュウ代表ダイヒョウ長崎ナガサキ 栄三エイゾウ 国立コクリツ教育キョウイク政策セイサク研究所ケンキュウジョ 2006.3
227 高度コウド情報化ジョウホウカ政策セイサク新技術シンギジュツ―21世紀セイキムカってのビジョンとフロンティア技術ギジュツ 産業サンギョウ技術ギジュツ会議カイギ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1989.8
228 産業サンギョウ未来ミライ技術ギジュツアラたなる展開テンカイ目指メザして― 産業サンギョウ技術ギジュツ会議カイギ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ発売ハツバイ   1994.07.20
229 農林ノウリン水産スイサン先端センタン技術ギジュツ国際コクサイ協力キョウリョク推進スイシン環境カンキョウ保全ホゼン 産業サンギョウ技術ギジュツ会議カイギヘン 産業サンギョウ技術ギジュツ会議カイギ 1992.3
230 産業サンギョウ技術ギジュツ研究ケンキュウ集会シュウカイ議事録ギジロク 産業サンギョウ技術ギジュツ研究会ケンキュウカイ ヘン 大阪オオサカ企画キカク 1982.9
231 サン総研ソウケン技術ギジュツ開発カイハツカタログ  ツギのヒントはここにある 産業サンギョウ技術ギジュツ総合ソウゴウ研究所ケンキュウジョヘン 丸善マルゼンプラネット 2005.3
232 技術ギジュツ開発カイハツ助成ジョセイ制度セイド通産省ツウサンショウ大型オオガタプロジェクト 産業サンギョウ技術ギジュツ調査チョウサ委員会イインカイ ヘン 産業サンギョウ科学カガク協会キョウカイ 1974.11
233 産業サンギョウ技術ギジュツ基礎キソ知識チシキ 産業サンギョウ基礎キソ技術ギジュツ委員会イインカイ ヘン 産業サンギョウ科学カガク協会キョウカイ 1970.6
234 技術ギジュツ革新カクシン産業サンギョウ構造コウゾウカンする調チョウ研究ケンキュウ 産業サンギョウ研究所ケンキュウジョ 産業サンギョウ研究所ケンキュウショ 1993.7
235 技術ギジュツハツテン社会シャカイタイするインパクトにカンする調チョウ研究ケンキュウ 産業サンギョウ研究所ケンキュウジョ   1977.3
236 技術ギジュツハツテン文明ブンメイ 産業サンギョウ研究所ケンキュウジョ   1983.3
237 技術ギジュツ安全アンゼン保障ホショウカンする調チョウ研究ケンキュウ 産業サンギョウ研究所ケンキュウジョ   1983.8
238 次世代ジセダイ技術ギジュツクニ対応タイオウカンする研究ケンキュウ 産業サンギョウ研究所ケンキュウジョ   1983.8
239 新産業シンサンギョウ革命カクメイ社会シャカイ構造コウゾウタイするインパクトにカンする調査チョウサ 社会シャカイ文化ブンカタイする新産業シンサンギョウ革命カクメイ影響エイキョウ 産業サンギョウ研究所ケンキュウジョ   1983.8
240 クニにおける技術ギジュツ革新カクシン動向ドウコウ今後コンゴ展望テンボウ  産業サンギョウ研究所ケンキュウジョ   1985.6
241 国際化コクサイカにあたっての技術ギジュツ政策セイサクカタカンする調査チョウサ 産業サンギョウ研究所ケンキュウジョ   1986.8
242 技術ギジュツ革新カクシン課題カダイ展望テンボウカンする調チョウ研究ケンキュウ技術ギジュツ組織ソシキ(社会シャカイ仕組シクみ)にカンする研究ケンキュウ―  産業サンギョウ研究所ケンキュウジョ   1987.7
243 技術ギジュツ革新カクシン産業サンギョウ構造コウゾウカンする調チョウ研究ケンキュウ技術ギジュツ融合ユウゴウ事業ジギョウ転換テンカン研究ケンキュウ 産業サンギョウ研究所ケンキュウジョ   1987.8
244 技術ギジュツ革新カクシン産業サンギョウ構造コウゾウカンする調チョウ研究ケンキュウ 産業サンギョウ研究所ケンキュウジョ   1988.7
245 技術ギジュツ突破トッパカタ国土コクド開発カイハツ可能性カノウセイカンする調チョウ研究ケンキュウ 産業サンギョウ研究所ケンキュウジョ   1988.8
246 技術ギジュツ文化ブンカブックス・2  技術ギジュツ文化ブンカ 産業サンギョウコウガクシリーズ 〔2〕 産業考古サンギョウコウコ学会鉱山金属分科会ガッカイコウザンキンゾクブンカカイ/黒岩クロイワ 俊郎トシロウヘン アグネ 1993.1
247 先端センタン技術ギジュツ開発カイハツのありカタ経済ケイザイ効果コウカ分析ブンセキ 産業サンギョウ材料ザイリョウ調チョウ研究ケンキュウジョ  産業サンギョウ研究所ケンキュウジョ委託イタク 1980.3
248 欧米オウベイ諸国ショコクにおける技術ギジュツ政策セイサク分析ブンセキ活動カツドウカンする調チョウ報告書ホウコクショ 産業サンギョウ創造ソウゾウ研究所ケンキュウジョ 機械キカイ振興シンコウ協会キョウカイ経済ケイザイ研究ケンキュウジョ委託イタク 1996.2
249 産業サンギョウ技術ギジュツネットワーク調査チョウサ(T)報告書ホウコクショ 産業サンギョウリツ研究所ケンキュウジョ 国土庁コクドチョウ計画ケイカク調整チョウセイキョク委託イタク 1988.3
250 アステイオン 78 特集トクシュウ 科学カガクタメすほか サントリー文化ブンカ財団ザイダン・アステイオン編集ヘンシュウ委員会イインカイ ヘン 阪急ハンキュウコミュニケーションズ 2013.5
251 次世代ジセダイニナ技術ギジュツ先端センタン産業サンギョウ 三和サンワ銀行ギンコウ事業ジギョウ調査チョウサ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1984.5
252 技術ギジュツ開発カイハツ動向ドウコウカンする調チョウ研究ケンキュウ 調査チョウサ報告書ホウコクショ 三和サンワ総合研究所ソウゴウケンキュウジョ 通商ツウショウ産業サンギョウショウ工業コウギョウ技術院ギジュツイン委託イタク 1999.3
253 先端センタン技術ギジュツ実用ジツヨウ普及フキュウ機械キカイ産業サンギョウアタえる影響エイキョウ機械キカイ産業サンギョウ変化ヘンカ関連カンレン産業サンギョウアタえる影響エイキョウ ジェー・イー・オー 日本ニホン機械キカイ工業コウギョウレンゴウカイ委託イタク 1985.3
254 21世紀ニジュウイッセイキけた地球チキュウ科学カガク技術ギジュツ推進スイシン方策ホウサクカンする調査チョウサ日本ニホン欧米オウベイ研究者ケンキュウシャ意見イケンモトづく調査チョウサ検討ケントウ 資源シゲン協会キョウカイ 地球チキュウ科学カガク技術ギジュツ推進スイシン機構キコウ 科学カガク技術ギジュツチョウ委託イタク 1999.3
255 地域チイキ社会シャカイリツキャクした中小チュウショウ規模キボ技術ギジュツ研究ケンキュウ 自在ジザイエンジニアリング 総合ソウゴウ研究ケンキュウ開発カイハツ機構キコウ助成ジョセイ 1978.9
256 安全アンゼン管理カンリ技術ギジュツ災害サイガイ防止ボウシ配慮ハイリョした機械キカイをどう使ツカいどうツクすか― 実践ジッセン教育キョウイク訓練クンレン研究ケンキュウ協会キョウカイ 編著ヘンチョ 工業コウギョウ調査会チョウサカイ 1999.11.01
257 技術ギジュツ創造ソウゾウリツコク実現ジツゲンのための研究ケンキュウ開発カイハツ課題カダイ役割ヤクワリカンする調査チョウサ研究ケンキュウ 時評ジヒョウシャ 産業サンギョウ研究所ケンキュウジョ委託イタク 1996.3
258 技術ギジュツ革新カクシンが90年代ネンダイをどうえるか 自民党ジミントウ総合ソウゴウ政策セイサク研究ケンキュウジョヘン PHP研究所ケンキュウジョ 1989.3
259 地域チイキ発展ハッテンのための科学カガク技術ギジュツ振興シンコウカンする調査チョウサ研究ケンキュウ地方チホウにおける研究ケンキュウ機関等キカントウ活性化カッセイカカンする研究ケンキュウ 社会シャカイ工学コウガク研究所ケンキュウジョ 総合ソウゴウ研究ケンキュウ開発カイハツ機構キコウ 発行ハッコウ/全国ゼンコク官報カンポウ販売ハンバイ協同キョウドウ組合クミアイ 発売ハツバイ 1981.3
260 地域チイキハツテンのための科学カガク技術ギジュツ振興シンコウカンする調チョウ研究ケンキュウ地方チホウにおける研究ケンキュウ機関等キカントウ活性化カッセイカカンする研究ケンキュウ 社会シャカイ工学コウガク研究所ケンキュウジョ 総合ソウゴウ研究ケンキュウ開発カイハツ機構キコウ委託イタク 1981.3
261 産業サンギョウ技術ギジュツネットワーク調査チョウサ (U) 報告書ホウコクショ情報ジョウホウ知識チシキ人材ジンザイ育成等イクセイトウカンするアタラしい産業サンギョウ地方チホウ展開テンカイカンする調査チョウサ 社会シャカイ工学コウガク研究所ケンキュウジョ 国土庁コクドチョウ計画ケイカク調整チョウセイキョク委託イタク 1988.3
262 技術ギジュツ選択センタク社会シャカイ企業キギョウ  社会シャカイ政策セイサクガクカイヘン チャミズ書房ショボウ 1996.5
263 技術者ギジュツシャチイさな会社カイシャツクカタ 会社カイシャしたオトコたちの成功セイコウ実例ジツレイシュウ こうすればあなたの技術ギジュツかした会社カイシャてる!! 集団シュウダントプラヘン エール出版シュッパンシャ 1988.9
264 近代キンダイ科学カガク技術ギジュツ宿命シュクメイ ジョウキョウ編集ヘンシュウ委員会イインカイヘン ジョウキョウシュツパン 1972.9
265 反原発ハンゲンパツ近代キンダイ科学カガク技術ギジュツつ! ジョウキョウ編集ヘンシュウ委員会イインカイヘン ジョウキョウシュツパン 1976.1
266 商工ショウコウ技術ギジュツ懇話会コンワカイ設立セツリツ五〇周年ゴジュッシュウネン記念誌キネンシ 商工ショウコウ技術ギジュツ懇話会コンワカイ設立セツリツ五〇周年ゴジュッシュウネン記念誌キネンシ編集ヘンシュウ委員会イインカイ ヘン にっかん書房ショボウ 制作セイサク 1989.07.31
267 あかり文化ブンカ技術ギジュツ 照明ショウメイ普及フキュウカイ 創立ソウリツ30周年シュウネン記念キネンシュツパン委員会イインカイ ヘン 照明ショウメイ学会ガッカイ 照明ショウメイ普及フキュウカイ 1988.11
268 最新サイシンメカトロニクス技術ギジュツ百科ヒャッカ 省力ショウリョク自動化ジドウカ編集ヘンシュウ ヘン オームシャ 1987.12
269 企業間キギョウカン競争キョウソウ技術ギジュツ 昭和ショウワ同人ドウジンカイ ヘン 東洋トウヨウ経済ケイザイ新報シンポウシャ 1960.12
270 昭和ショウワ農業ノウギョウ技術ギジュツへの証言ショウゲン ダイシュウ 昭和ショウワ農業ノウギョウ技術ギジュツ研究会ケンキュウカイ 西尾ニシオ 敏彦トシヒコヘン ノウブンキョウ 2008.1
271 女子ジョシ技術者ギジュツシャ雇用コヨウ管理カンリ製薬セイヤク建築ケンチク情報ジョウホウ処理ショリ産業サンギョウ事例ジレイ研究ケンキュウ 職業ショクギョウ研究所ケンキュウジョ 婦人フジン雇用コヨウ研究室ケンキュウシツ編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1977.6
272 叡知エイチ飛翔ヒショウ NEDO 20年史ネンシ シンエネルギー・産業サンギョウ技術ギジュツ総合ソウゴウ開発カイハツ機構キコウ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   2000. 10
273 新技術シンギジュツ開發カイハツ事業ジギョウダン十年史ジュウネンシ 新技術シンギジュツ開発カイハツ事業団ジギョウダン十年史ジュウネンシ編集ヘンシュウ委員会イインカイ ヘン 新技術シンギジュツ開発カイハツ事業団ジギョウダン 1971. 10
274 科学カガク技術ギジュツチョウ政策セイサク―その成立セイリツ発展ハッテン 新技術シンギジュツ振興シンコウ渡辺ワタナベ記念キネンカイヘン 科学カガク新聞社シンブンシャ 2009.7
275 産業サンギョウ技術ギジュツ国際的コクサイテキ相互ソウゴ依存イゾン関係カンケイカンする調チョウ研究ケンキュウ 新構想シンコウソウ研究会ケンキュウカイ 総合ソウゴウ研究ケンキュウ開発カイハツ機構キコウ委託イタク 1997.1
276 NIROのアユみ 1997〜2002 新産業シンサンギョウ創造ソウゾウ研究ケンキュウ機構キコウ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   2003.5
277 NIROのあゆみ その10年ジュウネン 1997〜2007 新産業シンサンギョウ創造ソウゾウ研究ケンキュウ機構キコウ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   2007.4
278 復原フクゲン 技術ギジュツらしの日本史ニホンシ シンソウシャヘン 新人シンジンブツ往来オウライシャ 1998.2
279 生活セイカツ用品ヨウヒン産業サンギョウにおける今後コンゴ技術ギジュツのありカタ国民コクミンニーズの質的シツテキ変化ヘンカ技術ギジュツ開発カイハツ課題カダイ 住友スミトモビジネスコンサルティング 機械キカイ振興シンコウ協会キョウカイ 経済ケイザイ研究ケンキュウジョ 委託イタク 1978.5
280 女性ジョセイ科学カガクをみつめるとき 生活セイカツ科学カガク研究所ケンキュウジョヘン 日本ニホン放送ホウソウシュツパン協会キョウカイ 1984.9
281 ワタシたちの生活セイカツ百科ヒャッカ 交通コウツウ 生活セイカツ百科ヒャッカ刊行カンコウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1951.5
282 ワタシたちの生活セイカツ百科ヒャッカ 服装フクソウ 生活セイカツ百科ヒャッカ刊行カンコウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1952.4
283 ワタシたちの生活セイカツ百科ヒャッカ事典ジテン 10 工場コウジョウ 生活セイカツ百科ヒャッカ刊行カンコウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1952.6
284 ワタシたちの生活セイカツ百科ヒャッカ 自然シゼン開発カイハツ 生活セイカツ百科ヒャッカ刊行カンコウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1953.5
285 投資トウシザイ産業サンギョウにおける産業サンギョウ技術ギジュツ政策セイサクのありカタ  本論ホンロン セイサク科学カガク研究ケンキュウジョ 産業サンギョウ研究所ケンキュウジョ委託イタク 1978.3
286 産業サンギョウ技術ギジュツ社会的シャカイテキ受容性ジュヨウセイカンする調チョウ研究ケンキュウ 政策セイサク科学カガク研究ケンキュウジョ 工業コウギョウ技術院ギジュツイン委託イタク 1981.3
287 ロボット関連カンレン技術ギジュツ産業サンギョウおよび経済ケイザイアタえる影響エイキョウ対応タイオウ戦略センリャク 政策セイサク科学カガク研究ケンキュウジョ 総合ソウゴウ研究ケンキュウ開発カイハツ機構キコウ委託イタク 1988.8
288 科学カガク技術ギジュツ社会シャカイ国民コクミンとの相互ソウゴ関係カンケイカタカンする調査チョウサ 政策セイサク科学カガク研究ケンキュウジョ 科学カガク技術ギジュツチョウ委託イタク 1999.3
289 科学カガク技術ギジュツ社会シャカイ国民コクミンとの相互ソウゴ関係カンケイカタカンする調査チョウサ 政策セイサク科学カガク研究ケンキュウジョ 科学カガク技術ギジュツチョウ委託イタク 2000.3
290 産業サンギョウ技術ギジュツ政策セイサク概念的ガイネンテキ枠組ワクグみの進化シンカとその海外カイガイ動向ドウコウカンする調チョウ研究ケンキュウ報告書ホウコクショ 政策セイサク科学カガク研究ケンキュウジョ 日本ニホン機械キカイ工業コウギョウ連合会レンゴウカイ委託イタク 2000.5
291 内田ウチダホシ オーラル・ヒストリー 政策セイサク研究ケンキュウ大学院ダイガクイン大学ダイガク (政策セイサク研究ケンキュウイン) C.O.E.オーラル・政策研究セイサクケンキュウプロジェクト 編集ヘンシュウ発行ハッコウ 平成ヘイセイ14年度ネンド 文部モンブ科学省カガクショウ科学カガク研究費ケンキュウヒ補助金ホジョキン 特別トクベツ推進スイシン研究ケンキュウ(C.O.E.)研究ケンキュウ成果セイカ報告書ホウコクショ 2002.8
292 生産セイサン原論ゲンロン目指メザミチ 『生産原論セイサンゲンロン資料シリョウシュウ(3) 精密セイミツ工学コウガクカイ生活セイカツ原論ゲンロン専門センモン委員会イインカイヘンシュウ発行ハッコウ   1996.3
293 ジツセンへの飛躍ヒヤク 『生産セイサン原論ゲンロン資料シリョウシュウ(5) 精密セイミツ工学コウガクカイ生活セイカツ原論ゲンロン専門センモン委員会イインカイヘンシュウ発行ハッコウ   1998.3
294 世界セカイ科学者カガクシャ連盟レンメイ 科学カガクシャ憲章ケンショウ  科学カガク新書シンショ bR 世界セカイ科学者カガクシャ連盟レンメイ チョ/民主ミンシュ主義シュギ科学者カガクシャ協会キョウカイ ヤクヘン ソウシャ 1954.12
295 転換テンカンする技術ギジュツ―21セイ環境カンキョウ成長セイチョウ両立リョウリツけて― 世界セカイ資源シゲン研究所ケンキュウジョ チョ/日本ニホン学術ガクジュツ会議カイギ会長カイチョウ 近藤コンドウ 次郎ジロウ 監訳カンヤク/日本ニホン学術ガクジュツ協力キョウリョク財団ザイダン転換テンカンする技術ギジュツ編集ヘンシュウ委員会イインカイ ヘン 日本ニホン学術ガクジュツ協力キョウリョク財団ザイダン 1992.5
296 ホンキョウとその環境カンキョウ破壊ハカイ 瀬戸内海セトナイカイ汚染オセン総合ソウゴウ調査チョウサジツコウ委員会イインカイヘン 瀬戸内海セトナイカイ汚染オセン総合ソウゴウ調査団チョウサダン 1973.6
297 瀬戸内海セトナイカイ  重油ジュウユ汚染オセン総合ソウゴウ調査チョウサ報告書ホウコクショ ナイカイ漁民ギョミン会議カイギ瀬戸内海セトナイカイ汚染オセン総合ソウゴウ調査団チョウサダンヘンチョ 瀬戸内海セトナイカイ汚染オセン総合ソウゴウ調査団チョウサダン 1975. 10
298 瀬戸内海セトナイカイ漁業ギョギョウ現状ゲンジョウ   瀬戸内セトウチカイ水産スイサン開発カイハツ協議会キョウギカイヘン 日本ニホン水産スイサン資源シゲン保護ホゴ協会キョウカイ 1976.3
299 文明ブンメイ史的シテキ転換期テンカンキ対応タイオウする日本ニホン選択センタク科学カガク技術ギジュツ基本キホン政策セイサク理念リネン 先端センタン技術ギジュツ産業サンギョウ調査会チョウサカイ編集ヘンシュウ発行ハッコウ 科学カガク新聞社シンブンシャ発売ハツバイ 2006.3
300 クニ技術ギジュツかせ 先端センタン技術ギジュツ活用カツヨウ事例ジレイ 先端センタン技術ギジュツ利用リヨウ研究会ケンキュウカイヘン ニチカン工業コウギョウ新聞社シンブンシャ 1989.7
301 技術ギジュツによるユタかな環境カンキョウ創造ソウゾウ 先端センタン建設ケンセツ技術ギジュツセンター・環境カンキョウ技術ギジュツ研究会ケンキュウカイヘン ホウドウシュツパン 1994.5
302 ダイカイ歴史レキシハナひらくセンナンシンポジウム 古代コダイ技術ギジュツ革新カクシン日本ニホン古代コダイ国家コッカ成立セイリツサグる・U― センナン泉南市センナンシ教育キョウイク委員会イインカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1994.11
303 米国ベイコク産業サンギョウ研究ケンキュウ活動カツドウ 全米ゼンベイ科学カガク財団ザイダン 原著ハラチョ/科学カガク技術庁ギジュツチョウ調査チョウサ普及フキュウキョク調査チョウサ普及フキュウ ヤクヘン 科学技術カガクギジュツシャ 1958.10.18
304 研究ケンキュウ開発カイハツ ゼンベイ産業サンギョウ会議カイギ/日本ニホン能率ノウリツ協会キョウカイNICB研究ケンキュウ委員イインカイヤク 日本ニホン能率ノウリツ協会キョウカイ 1971.2
305 科学カガク技術ギジュツ基本キホン計画ケイカクモトづく分野ブンヤベツ推進スイシン戦略センリャク 総合ソウゴウ科学カガク技術ギジュツ会議カイギ ヘン 財務省ザイムショウ印刷局インサツキョク 2001.12
306 日本ニホン産業サンギョウ技術ギジュツ展望テンボウ課題カダイ競争キョウソウ協調キョウチョウ観点カンテンから― 総合ソウゴウ研究ケンキュウ開発カイハツ機構キコウ   1997.3
307 生命セイメイ科学カガク発展ハッテンホウ 生命セイメイ倫理リンリホウアン 総合ソウゴウ研究ケンキュウ開発カイハツ機構キコウ川井カワイ タケシ キョウヘン 有斐ユイカク 発行ハッコウ/有斐ユイカク学術ガクジュツセンター 制作セイサク 2001.9
308 もうヒトつの技術ギジュツ 巨大キョダイ技術ギジュツヅマりをどう克服コクフクするか 総合ソウゴウ研究ケンキュウ開発カイハツ機構キコウヘン ガクヨウ書房ショボウ 1979.9
309 科学カガク技術ギジュツ人間学ニンゲンガクから 総合ソウゴウ人間ニンゲン学会ガッカイヘン ガクブンシャ 2009.6
310 技術ギジュツ革新カクシン労働者ロウドウシャ(その3 汽車キシャ製造セイゾウ大阪オオサカ製作所セイサクショ) 総評ソウヒョウ長期チョウキ政策セイサク委員会イインカイヘン 総評ソウヒョウ 1961.1
311 技術ギジュツ革新カクシン労働者ロウドウシャ(その4 住友スミトモ金属キンゾク車輛鋳シャリョウチュウキタエ事業ジギョウ) 総評ソウヒョウ長期チョウキ政策セイサク委員会イインカイヘン 総評ソウヒョウ 1961.1
312 科学カガク技術ギジュツ行政ギョウセイ現状ゲンジョウ問題点モンダイテン 総務ソウムチョウ行政ギョウセイ監察カンサツ結果ケッカからみて 総務庁ソウムチョウ行政ギョウセイ監察カンサツキョクヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1992.7
313 平成ヘイセイネン 科学技術カガクギジュツ研究ケンキュウ調査チョウサ報告ホウコク 総務庁ソウムチョウ統計局トウケイキョク ヘン 日本ニホン統計トウケイ協会キョウカイ 1992.4
314 科学技術カガクギジュツ研究ケンキュウ調査チョウサ総合ソウゴウ報告書ホウコクショ (昭和ショウワ28〜昭和ショウワ59ネン) 総務庁ソウムチョウ統計局トウケイキョク 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1986.3
315 防災ボウサイ科学カガク技術ギジュツ研究所ケンキュウジョ 創立ソウリツサン十周年ジュッシュウネン記念誌キネンシ 創立ソウリツサン十周年ジュッシュウネン記念誌キネンシ小委員会ショウイインカイ ヘン 科学技術庁カガクギジュツチョウ 防災ボウサイ科学カガク技術ギジュツ研究ケンキュウジョ 1993. 10
316 工業コウギョウ技術ギジュツ研究ケンキュウ開発カイハツ実態ジッタイ 総理府ソウリフヘン/工業コウギョウ技術院ギジュツインヘン 品質ヒンシツ企画キカク協会キョウカイ 1971.4
317 技術ギジュツ社会シャカイ意識イシキ関連カンレンカンする調査チョウサ研究ケンキュウ ソシアルダイナミクス研究ケンキュウジョ技術ギジュツ社会シャカイ意識イシキ関連カンレンカンする調査チョウサ研究ケンキュウグループ」 機械キカイ振興シンコウ協会キョウカイ 経済ケイザイ研究ケンキュウジョ委託イタク 1976.5
318 世界セカイ技術ギジュツ太古タイコから産業サンギョウ革命カクメイまで― レン科学カガクアカデミーヘン/金光カネミツ 不二夫フジオヤク 大月オオツキ書店ショテン 1986.3
319 現代ゲンダイ文明ブンメイ人類ジンルイ生存セイゾン技術ギジュツ発展ハッテンヒカリカゲ ダイ8回ハッカイ大学ダイガク科学カガク公開コウカイシンポジウム組織ソシキ委員会イインカイ ヘン クバプロ 1994.9
320 講座コウザ日本ニホン技術ギジュツ社会シャカイ  ゼンカン 永原ナガハラ 慶二ケイジ/山口ヤマグチ 啓二ケイジ 日本ニホン評論ヒョウロンシャ 1983.5〜1985.8
321 米国ベイコク企業キギョウ技術ギジュツ戦略センリャクとR&D体制タイセイ 高橋タカハシ 浩夫ヒロオ企画キカク/金平カネヒラ 敏治トシハルヘン 企業キギョウ研究会ケンキュウカイ 1983.2
322 科学カガク運動ウンドウ 地学チガク団体ダンタイ研究会ケンキュウカイ チョ/小林コバヤシ 英夫ヒデオ 責任セキニン編集ヘンシュウ 築地ツキジショカン 発行ハッコウ/丸善マルゼン 発売ハツバイ 1969.8
323 平成ヘイセイ12年度ネンド特別展トクベツテン図録ズロク 万国バンコク博覧会ハクランカイユメ 万博バンパク産業サンギョウ技術ギジュツ日本ニホン 千葉県立チバケンリツ現代ゲンダイ産業サンギョウ科学カガクカン ヘン 千葉県チバケン社会シャカイ教育キョウイク施設シセツ管理カンリ財団ザイダン 2000. 10
324 増補ゾウホ 技術ギジュツ歴史レキシ  ゼン14カン チャールズ・シンガーほか3メイヘン 筑摩チクマ書房ショボウ 1978〜1981
325 意識イシキ先端的センタンテキ脳科学ノウカガクがもたらす倫理的リンリテキ社会的シャカイテキ宗教的シュウキョウテキ影響エイキョウ調査チョウサ研究ケンキュウ 中核チュウカク機関キカン京都キョウト大学ダイガク研究ケンキュウ代表者ダイヒョウシャ福山フクヤマ 秀直ヒデナオ 文部モンブ科学省カガクショウ科学カガク技術ギジュツ総合ソウゴウ研究ケンキュウ 委託イタク 「重要ジュウヨウ政策セイサク課題カダイへの機動的キドウテキ対応タイオウ推進スイシン」プログラム 2008.03
326 中小チュウショウ企業キギョウにおける技術ギジュツ革新カクシン研究ケンキュウ 中小チュウショウ企業キギョウ研究ケンキュウジョ(中小企業チュウショウキギョウ事業団ジギョウダン中小企業チュウショウキギョウダイ学校ガッコウ) 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1983.3
327 地域チイキ技術ギジュツ振興シンコウ地域チイキ開発カイハツカンする研究ケンキュウ 中小チュウショウ企業キギョウ事業団ジギョウダン中小チュウショウ企業キギョウ研究所ケンキュウジョ   1984.3
328 技術ギジュツ動向ドウコウ分析ブンセキ電子デンシ機械キカイ分野ブンヤ 中小チュウショウ企業キギョウ事業団ジギョウダン中小チュウショウ企業キギョウ研究所ケンキュウジョ   1988.3
329 日本ニホン近代化キンダイカアタえた紡績ボウセキ機械キカイ技術ギジュツ― -講演コウエン報告ホウコク資料シリョウシュウ- 中部チュウブ産業サンギョウ遺産イサン研究会ケンキュウカイ シンポジウム 日本ニホン技術ギジュツ ダイ14カイ実行ジッコウ委員会イインカイ ヘン 中部チュウブ産業サンギョウ遺産イサン研究会ケンキュウカイ 1995.12
330 常滑トコナメヤキ産業サンギョウ遺産イサン―れんが煙突エントツとまちづくり― -講演コウエン報告ホウコク資料シリョウシュウ- 中部チュウブ産業サンギョウ遺産イサン研究会ケンキュウカイ シンポジウム 日本ニホン技術ギジュツ ダイ15カイ実行ジッコウ委員会イインカイ ヘン 中部チュウブ産業サンギョウ遺産イサン研究会ケンキュウカイ 1997.3
331 ものづくり中部チュウブ源流ゲンリュウとこれから―未来ミライへつながる技術ギジュツ蓄積チクセキ― -講演コウエン報告ホウコク資料シリョウシュウ- ツキ シンポジウム 「日本ニホン技術ギジュツダイ20カイ特別トクベツ企画キカク奥村オクムラ正二ショウジ先生センセイと21世紀へのメッセージ―講演コウエンロク 中部チュウブ産業サンギョウ遺産イサン研究会ケンキュウカイ シンポジウム 日本ニホン技術ギジュツ ダイ20カイ実行ジッコウ委員会イインカイ ヘン 中部チュウブ産業サンギョウ遺産イサン研究会ケンキュウカイ 2002.2
332 自動車ジドウシャ大国タイコクキズいた国産車コクサンシャ技術ギジュツ中部チュウブのクルマづくりの誕生タンジョウ歴史レキシ将来像ショウライゾウ― -講演コウエン報告ホウコク資料シリョウシュウ- 中部チュウブ産業サンギョウ遺産イサン研究会ケンキュウカイ シンポジウム 日本ニホン技術ギジュツ ダイ19回ジュウキュウカイカイ実行ジッコウ委員会イインカイ ヘン 中部チュウブ産業サンギョウ遺産イサン研究会ケンキュウカイ 2001.2
333 日本ニホン技術ギジュツ12カイ講演コウエン報告ホウコク資料シリョウシュウ 中部チュウブ産業サンギョウ遺産イサン研究会ケンキュウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1993.9
334 鉄道テツドウ遺産イサン現状ゲンジョウ保存ホゾン問題モンダイ― -講演コウエン報告ホウコク資料シリョウシュウ- 中部チュウブ産業サンギョウ遺産イサン研究会ケンキュウカイ(石田イシダ正治マサハル) ヘン 中部チュウブ産業サンギョウ遺産イサン研究会ケンキュウカイ 1994.12
335 戦後センゴ中日チュウニチ科学カガク技術ギジュツハツテン状況ジョウキョウ比較ヒカク研究ケンキュウ チョウ  アキラ  科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョ 1990.6
336 21世紀セイキ 産業サンギョウ技術ギジュツ総覧ソウラン  通産省ツウサンショウハイテクグループヘン オームシャ 1987.2
337 次世代ジセダイ産業サンギョウササえる技術ギジュツ開発カイハツ ダイカイ筑波ツクバ総合ソウゴウシンポジウム報告ホウコク 通商ツウショウ産業サンギョウショウ 工業コウギョウ技術院ギジュツイン 計画ケイカク 次世代ジセダイ産業サンギョウ技術ギジュツ企画キカクカンシツ ヘン 日刊ニッカン工業コウギョウ新聞社シンブンシャ 1983.3
338 でみるハイテク用語ヨウゴ 通商ツウショウ産業サンギョウショウ 工業コウギョウ技術院ギジュツイン 総務ソウム技術ギジュツ調査課チョウサカ 監修カンシュウ 日本ニホン産業サンギョウ技術ギジュツ振興シンコウ協会キョウカイ 1985.3
339 地域チイキ活性化カッセイカのための技術ギジュツ開発カイハツ 地域チイキ技術ギジュツ懇談会コンダンカイ報告書ホウコクショ 通商ツウショウ産業サンギョウショウ 工業コウギョウ技術院ギジュツイン 地域チイキ技術ギジュツ 監修カンシュウ/産業サンギョウ創造ソウゾウ研究所ケンキュウショ ヘン 日鉄ニッテツ技術ギジュツ情報ジョウホウセンター 1992.11
340 21世紀セイキヒラ基礎キソ技術ギジュツ46 通商ツウショウ産業サンギョウショウ 工業コウギョウ技術院ギジュツイン ヘン 通商ツウショウ産業サンギョウ調査会チョウサカイ 1987. 10
341 大変革ダイヘンカクする日本ニホン研究ケンキュウ開発カイハツ 通商ツウショウ産業サンギョウショウ ヘン ツウショウ産業サンギョウ調査会チョウサカイシュツパン 1996.9
342 シン技術ギジュツ 未知ミチへの挑戦チョウセン 明日アスヒラ日本ニホン技術ギジュツ頭脳ズノウ集団シュウダン 通商ツウショウ産業サンギョウショウコウギョウ技術ギジュツイン 監修カンシュウ/米盛ヨネモリ 幹雄ミキオ 編著ヘンチョ 時評ジヒョウシャ 1978.3
343 90年代キュウジュウネンダイ産業サンギョウ科学カガク技術ギジュツビジョン―ユタかでみよい地球チキュウへの知的チテキ挑戦チョウセン 通商ツウショウ産業サンギョウショウコウギョウ技術ギジュツイン ヘン ツウショウ産業サンギョウ調査会チョウサカイ 1990.8
344 産業サンギョウ技術ギジュツ戦略センリャク産業サンギョウ技術ギジュツ政策セイサク今後コンゴ方向ホウコウ 通商ツウショウ産業サンギョウショウコウギョウ技術ギジュツイン ヘン ツウショウ産業サンギョウ調査会チョウサカイ 2000.8
345 ヒト技術ギジュツ共存キョウゾンモトめて 通商ツウショウ産業サンギョウショウ資源シゲンエネルギーチョウヘン 電力デンリョク新報社シンポウシャ 1988.12
346 産業サンギョウ技術ギジュツ歴史レキシ継承ケイショウ未来ミライへの創造ソウゾウ産業サンギョウ技術ギジュツ歴史レキシカタ懇談会コンダンカイ報告書ホウコクショ 通商ツウショウ産業サンギョウショウヘン研究ケンキュウ産業サンギョウ協会キョウカイ編集ヘンシュウ協力キョウリョク 通商ツウショウ産業サンギョウ調査会チョウサカイ 1992. 10
347 これからどうする社会シャカイとくらし―「使ツカ時代ジダイカンガえるカイ創立ソウリツジュウ周年シュウネン記念キネンシンポジウム 使ツカ時代ジダイカンガえるカイジュウシュウネンシンポジツコウ委員会イインカイヘン ハクシャ 1984.7
348 科学カガク技術ギジュツ未来ミライ 財団ザイダン法人ホウジン帝人テイジン奨学ショウガクカイ50周年ゴジュッシュウネン記念キネン出版シュッパン 帝人テイジンショウ学会ガッカイヘン/共同キョウドウ企画キカク編集ヘンシュウ協力キョウリョク 中央チュウオウ公論コウロン事業ジギョウシュツパン制作セイサク 2003.9
349 先端センタン技術ギジュツ摩擦マサツカンする周辺シュウヘン状況ジョウキョウ調査チョウサ報告書ホウコクショ テクノバ 日本ニホン機械キカイ工業コウギョウ連合会レンゴウカイ委託イタク 1985.7
350 先端センタン技術ギジュツのパブリックアクセプタンスとその影響エイキョウカンする日欧ニチオウ比較ヒカク研究ケンキュウ テクノバ 総合ソウゴウ研究ケンキュウ開発カイハツ機構キコウ委託イタク 1987. 10   
351 欧州オウシュウにおける産業サンギョウ技術ギジュツ政策セイサク動向ドウコウカンする調査チョウサ テクノリサーチ研究所ケンキュウジョ 機械キカイ振興シンコウ協会キョウカイ経済ケイザイ研究ケンキュウジョ委託イタク 2003.3
352 テクノロジーマネジメント事典ジテン テクノロジーマネジメント事典ジテン 編集ヘンシュウ委員会編イインカイヘン 産業サンギョウ調査会チョウサカイ テンシュツパンセンター 1994.1
353 技術ギジュツ創造ソウゾウ 電気デンキ学会ガッカイ 電気デンキ技術ギジュツ国産化コクサンカ歴史レキシ調査チョウサ専門センモン委員会イインカイヘン/委員イイン 石井イシイ 彰三ショウゾウ荒川アラカワ 文生フミオチョ 朝倉アサクラ書店ショテン 1999.6
354 イノベーション―その革新カクシン展開テンカイ 電気デンキ通信ツウシン総合ソウゴウ研究所ケンキュウジョ ヘン 産業サンギョウ能率ノウリツ短期タンキ大学ダイガクシュツパン 1971.6
355 人間ニンゲン科学カガク技術ギジュツ環境カンキョウ日独ニチドク共同キョウドウ研究ケンキュウシンポジウム― ドイツ憲法ケンポウ判例ハンレイ研究会ケンキュウカイ ヘン/編集ヘンシュウ代表ダイヒョウ 栗城クリキ 壽夫ヒサオ戸波トナミ コウ青柳アオヤギ 幸一コウイチ シンザンシャシュツパン 1999.8
356 先端センタン科学カガク技術ギジュツ人権ジンケン日独ニチドク共同キョウドウ研究ケンキュウシンポジウム― ドイツ憲法ケンポウ判例ハンレイ研究会ケンキュウカイ ヘン/編集ヘンシュウ代表ダイヒョウ 栗城クリキ 壽夫ヒサオ戸波トナミ コウ青柳アオヤギ 幸一コウイチ シンザンシャシュツパン 2005.2
357 ドイツの科学カガク技術ギジュツ 「ドイツ科学カガク技術ギジュツシンポジウム’87」にサイしての講演コウエン ドイツ連邦レンポウ共和国キョウワコク大使館タイシカン ヤク/編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1988.3
358 高校生コウコウセイのための東大トウダイ授業ジュギョウライブ 熱血ネッケツヘン 東京トウキョウ大学ダイガク教養キョウヨウ学部ガクブ ヘン 東京トウキョウ大学ダイガクシュツパンカイ 2010.3
359 石炭セキタンギョウにおける技術ギジュツ革新カクシン労務ロウム管理カンリ 東京トウキョウ大学ダイガク社会シャカイ科学カガク研究所ケンキュウジョ調査チョウサ報告ホウコク ダイシュウ 東京トウキョウ大学ダイガク社会シャカイ科学カガク研究所ケンキュウジョ 1960.3
360 技術ギジュツ革新カクシン労務ロウム管理カンリ造船業ゾウセンギョウにおける事例ジレイ研究ケンキュウ(1956〜1959)― 東京トウキョウ大学ダイガク社会シャカイ科学カガク研究所ケンキュウジョヘン 東京トウキョウ大学ダイガクシュツパンカイ 1972.7
361 工学コウガク絵本エホン東京トウキョウ大学ダイガク生産セイサン技術ギジュツ研究所ケンキュウジョ挑戦チョウセン 東京トウキョウ大学ダイガク生産セイサン技術ギジュツ研究ケンキュウジョ ヘン オームシャ 1999.6
362 技術ギジュツヒトなり。―丹羽ニワヤス次郎ジロウ技術ギジュツロン 東京トウキョウ電機デンキ大学ダイガク ヘン 東京トウキョウ電機デンキ大学ダイガクシュツパンキョク 2007.9
363 技術ギジュツ革新カクシン労働ロウドウカンする調査チョウサ製造業セイゾウギョウ 東京トウキョウ都立トリツ労働ロウドウ研究所ケンキュウジョヘンシュウ発行ハッコウ   1985.2
364 技術ギジュツ革新カクシン労働ロウドウカンする調査チョウサ製造セイゾウ部門ブモン 東京トウキョウ都立トリツ労働ロウドウ研究所ケンキュウジョヘンシュウ発行ハッコウ   1986.3
365 21世紀セイキのバイテク産業サンギョウ ()―健康ケンコウ食糧ショクリョウ資源シゲン問題モンダイへの貢献コウケン―  東京トウキョウ農業ノウギョウ大学ダイガク総合ソウゴウ研究所ケンキュウジョ研究会ケンキュウカイヘン ノウブンキョウ 1991.6
366 21世紀セイキのバイテク産業サンギョウ (ジョウ)―生物セイブツ生産セイサン機能キノウ開発カイハツ―  東京トウキョウ農業ノウギョウ大学ダイガク総合ソウゴウ研究所ケンキュウジョ研究会ケンキュウカイヘン ノウブンキョウ 1991.6
367 生活セイカツ産業サンギョウ技術史ギジュツシ 技術ギジュツによる生活セイカツ近代化キンダイカ歴史レキシ 東芝トウシバ コンセプトエンジニアリング開発部カイハツブ CE研究ケンキュウダイ担当タントウグループ ヘン 東芝トウシバ コンセプトエンジニアリング開発部カイハツブ 1996.9
368 トクキョ制度セイドハツセイ変遷ヘンセン トクキョチョウ工業コウギョウ所有権ショユウケン制度セイド研究会ケンキュウカイヘン     大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1982.9
369 文部モンブ科学省カガクショウ科学カガク研究費ケンキュウヒ補助金ホジョキン 特定トクテイ領域リョウイキ研究ケンキュウ日本ニホン技術ギジュツ革新カクシン経験ケイケン蓄積チクセキ知識チシキ基盤キバン―」 日本ニホン技術ギジュツ革新カクシン大系タイケイ 特定トクテイ領域リョウイキ研究ケンキュウ日本ニホン技術ギジュツ革新カクシン経験ケイケン蓄積チクセキ知識チシキ基盤キバン―」総括ソウカツハン(事務局ジムキョク国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン 産業サンギョウ技術ギジュツ資料シリョウ情報ジョウホウセンターナイ) 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   2010.3
370 日本ニホン技術ギジュツ革新カクシン2−経験ケイケン蓄積チクセキ知識チシキ基盤キバンダイカイフォーラム報告ホウコク 特定トクテイ領域リョウイキ研究ケンキュウ日本ニホン技術ギジュツ革新カクシン経験ケイケン蓄積チクセキ知識チシキ基盤キバン―」総括ソウカツハンヘン 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン  2006.12
371 日本ニホン技術ギジュツ革新カクシン経験ケイケン蓄積チクセキ知識チシキ基盤キバンダイカイフォーラム報告ホウコク「その多面的タメンテキ把握ハアク 特定トクテイ領域リョウイキ研究ケンキュウ日本ニホン技術ギジュツ革新カクシン経験ケイケン蓄積チクセキ知識チシキ基盤キバン―」総括ソウカツハンヘン 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン  2006.2
372 日本ニホン技術ギジュツ革新カクシン4―理工系リコウケイにおける技術ギジュツ研究ケンキュウ講演コウエンシュウ研究ケンキュウ論文ロンブン発表ハッピョウカイ論文ロンブンシュウ 特定トクテイ領域リョウイキ研究ケンキュウ日本ニホン技術ギジュツ革新カクシン経験ケイケン蓄積チクセキ知識チシキ基盤キバン―」総括ソウカツハンヘン 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン  2008.12
373 日本ニホン技術ギジュツ革新カクシン3―経験ケイケン蓄積チクセキ知識チシキ基盤キバンダイカイフォーラム報告ホウコク 特定トクテイ領域リョウイキ研究ケンキュウ日本ニホン技術ギジュツ革新カクシン経験ケイケン蓄積チクセキ知識チシキ基盤キバン―」総括ソウカツハンヘン 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン  2008.2
374 日本ニホン技術ギジュツ革新カクシン理工系リコウケイにおける技術ギジュツ研究ケンキュウ―」ダイカイコクサイシンポジウム  報告ホウコク 特定トクテイ領域リョウイキ研究ケンキュウ日本ニホン技術ギジュツ革新カクシン経験ケイケン蓄積チクセキ知識チシキ基盤キバン―」総括ソウカツハンヘン 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン  2009.3
375 産業サンギョウ技術ギジュツ歴史レキシ 国際コクサイシンポジウム報告ホウコク 2002ネン2ガツ  技術ギジュツ歴史レキシ未来ミライ役立ヤクダてるためには2 独立ドクリツ行政ギョウセイ法人ホウジン国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン産業サンギョウ技術ギジュツ資料シリョウ情報ジョウホウセンターヘン 国立コクリツ科学カガク博物館ハクブツカン  2002.12
376 町工場マチコウバ履歴書リレキショ 豊島区立トシマクリツ郷土キョウド資料館シリョウカン ヘン 豊島区トシマク教育キョウイク委員会イインカイ 1994.9
377  ’69ネンバン 国有コクユウ技術ギジュツ (工業コウギョウ技術院ギジュツイン) 特許庁トッキョチョウ 監修カンシュウ ツウサン資料シリョウ調査会チョウサカイ 1969.1
378 工業コウギョウ所有権ショユウケン制度セイドこの10ネンアユみ―工業コウギョウ所有権ショユウケン制度セイド110周年ヒャクジュッシュウネン記念キネン 特許庁トッキョチョウヘン 発明ハツメイ協会キョウカイ 1995.3
379 技術ギジュツヒトなり ―プロフェッショナルと技術ギジュツシャ倫理リンリ 土木ドボク学会ガッカイ 教育キョウイク企画キカク人材ジンザイ育成イクセイ委員会イインカイ 倫理リンリ教育キョウイク委員会イインカイ(委員長イインチョウ 川島カワシマ 一彦カズヒコ) ヘン 土木ドボク学会ガッカイ 発行ハッコウ/丸善マルゼン 発売ハツバイ 2005.9
380 合意ゴウイ形成ケイセイロン 総論ソウロン賛成サンセイ各論カクロン反対ハンタイのジレンマ 土木ドボク学会ガッカイ 土木ドボク学会誌ガッカイシ編集ヘンシュウ委員会イインカイ ヘン 土木ドボク学会ガッカイ 発行ハッコウ/丸善マルゼン 発売ハツバイ 2004.3
381 土木ドボク技術者ギジュツシャ倫理リンリ 事例ジレイ分析ブンセキ中心チュウシンとして 土木ドボク学会ガッカイ 土木ドボク教育キョウイク委員会イインカイ 倫理リンリ教育キョウイク小委員会ショウイインカイ ヘン 土木ドボク学会ガッカイ 発行ハッコウ/丸善マルゼン 発売ハツバイ 2003.5
382 科学カガク技術ギジュツ社会シャカイカンする世論セロン調査チョウサ 内閣ナイカク総理ソウリ大臣ダイジン官房カンボウ広報室コウホウシツヘン 総理府ソウリフ 1990.1
383 科学カガク技術ギジュツ政策セイサク論点ロンテン 科学カガク技術ギジュツ政策セイサク進捗シンチョク状況ジョウキョウ今後コンゴ課題カダイ 内閣ナイカク 時事ジジホウシャ 2004.7
384 科学技術カガクギジュツ政策セイサクレポート2003―科学技術カガクギジュツ基本キホン計画ケイカクモトづく科学カガク技術ギジュツ政策セイサク進捗シンチョク状況ジョウキョウ 内閣ナイカク ヘン 国立コクリツ印刷局インサツキョク 2003.8
385 科学技術カガクギジュツイノベーション総合ソウゴウ戦略センリャク新次元シンジゲン日本ニホン創造ソウゾウへの挑戦チョウセン 内閣ナイカク ヘン 経済ケイザイサンギョウ調査会チョウサカイ 2013. 10
386 科学技術カガクギジュツ社会シャカイカンする世論ヨロン調査チョウサ (附帯フタイ避難ヒナンカンする特別トクベツ世論ヨロン調査チョウサ) 内閣ナイカク大臣ダイジン官房カンボウ政府セイフ広報室コウホウシツ   2010.01
387 [通史ツウシ]日本ニホン科学カガク技術ギジュツ ゼンカン ベツカン 中山ナカヤマ シゲル編集ヘンシュウ代表ダイヒョウ後藤ゴトウ 邦夫クニオ吉岡ヨシオカ サイ編集ヘンシュウ ガクヨウ書房ショボウ 1995.6
388 [通史ツウシ]日本ニホン科学カガク技術ギジュツ国際コクサイ〕 ゼンカン ベツカン 中山ナカヤマ シゲル編集ヘンシュウ代表ダイヒョウ後藤ゴトウ 邦夫クニオ吉岡ヨシオカ サイ編集ヘンシュウ ガクヨウ書房ショボウ 1999.3
389 現代ゲンダイ技術ギジュツカンガえる 名古屋ナゴヤ大学ダイガク公開コウカイ講座コウザ編集ヘンシュウ委員会イインカイ 名古屋ナゴヤ大学ダイガクシュツパンカイ 1983.9
390 21世紀セイキへのプロジェクト 地域チイキ開発カイハツ技術ギジュツ開発カイハツ ナショナルプロジェクト分析ブンセキ研究会ケンキュウカイヘン 通商ツウショウ産業サンギョウ資料シリョウ調査会チョウサカイ 1983.11
391 最新サイシン文献ブンケンガイド IT革命カクメイ―そしてネット社会シャカイへ― ニチガイアソシエーツ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ 紀伊國屋キノクニヤ書店ショテン 発売ハツバイ 2001.5
392 80年代ハチジュウネンダイ技術ギジュツ革新カクシン世界セカイ最先端サイセンタン技術ギジュツサグる― ニチホンケイサイ新聞シンブンシャヘン ニチホンケイサイ新聞シンブンシャ 1980.5
393 創立ソウリツ五十年ゴジュウネン ニッレン五十年ゴジュウネン編集委員会ヘンシュウイインカイ ヘン 日本科学技術ニホンカガクギジュツ連盟レンメイ 1997.8
394 技術史ギジュツシヒラいた人々ヒトビトT 日刊ニッカン工業コウギョウ新聞社シンブンシャ ニチカン工業コウギョウ新聞社シンブンシャ 1984.2
395 モノづくり中部チュウブ 技術ギジュツ技能ギノウ自慢ジマン100社ヒャクシャ 日刊ニッカン工業コウギョウ新聞社シンブンシャ特別トクベツ取材シュザイハン ヘン ニチカン工業コウギョウ新聞社シンブンシャ 2006.3
396 モノづくり解体カイタイ新書シンショ [マキ][番外編バンガイヘン] 日刊ニッカン工業コウギョウ新聞シンブンシャ編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1992. 10〜1995.4
397 専門センモン記者キシャ200ニンエラ明日アシタヒラく55の技術ギジュツ 日経ニッケイBPテクノインパクトプロジェクト 編著ヘンチョ 日経ニッケイBPコンサルティング 発行ハッコウ/日経ニッケイBPマーケティング 発売ハツバイ 2013.12.24
398 エレクトロニクス50年史ゴジュウネンシと21世紀セイキへの展望テンボウ 日経ニッケイエレクトロニクス ヘン 日経ニッケイマグロウヒルシャ 1980.11
399 日経ニッケイトレンディ ムック トレンド歴史レキシ絵巻エマキ 昭和ショウワ初期ショキから21世紀セイキまで 日経ニッケイトレンディ編集ヘンシュウ ヘン 日経ニッケイホームシュツパンシャ 2003.12
400 日本ニホン科学技術カガクギジュツ情報ジョウホウセンター三十年史サンジュウネンシ 日本ニホン科学技術カガクギジュツ情報ジョウホウセンター三十年史サンジュウネンシ編集ヘンシュウ委員会イインカイ ヘン 日本ニホン科学技術カガクギジュツ情報ジョウホウセンター 発行ハッコウ/インフォメーションサービスセンター 製作セイサク 1988.3
401 技術ギジュツ開発カイハツタイする社会的シャカイテキ反応ハンノウカンする調チョウ研究ケンキュウ 日本ニホン科学カガク技術ギジュツ振興シンコウ財団ザイダン 機械キカイ振興シンコウ協会キョウカイ経済ケイザイ研究ケンキュウジョ委託イタク 1977.3
402 昭和ショウワ56年度ネンド 産業サンギョウ技術ギジュツ歴史的レキシテキ展開テンカイ調査チョウサ研究ケンキュウ 日本ニホン科学技術カガクギジュツ振興シンコウ財団ザイダン 日本ニホン科学カガク技術ギジュツ振興シンコウ財団ザイダン 1982.3
403 昭和ショウワ57年度ネンド 産業サンギョウ技術ギジュツ歴史的レキシテキ展開テンカイ調査チョウサ研究ケンキュウ 日本ニホン科学技術カガクギジュツ振興シンコウ財団ザイダン 日本ニホン科学カガク技術ギジュツ振興シンコウ財団ザイダン 1983.3
404 昭和ショウワ58年度ネンド 産業サンギョウ技術ギジュツ歴史的レキシテキ展開テンカイ調査チョウサ研究ケンキュウ 日本ニホン科学技術カガクギジュツ振興シンコウ財団ザイダン 日本ニホン科学カガク技術ギジュツ振興シンコウ財団ザイダン 1984.3
405 産業サンギョウ技術ギジュツハツテン社会的シャカイテキ受容ジュヨウ方策ホウサクについての調チョウ研究ケンキュウ 日本ニホン科学技術カガクギジュツ振興シンコウ財団ザイダン 日本ニホン科学カガク技術ギジュツ振興シンコウ財団ザイダン 1990.3
406 昭和ショウワ63年度ロクジュウサンネンド 産業サンギョウ技術ギジュツ発展ハッテン社会的シャカイテキ受容ジュヨウ方策ホウサクカンする調査チョウサ研究ケンキュウ 日本ニホン科学技術カガクギジュツ振興シンコウ財団ザイダン 編集ヘンシュウ発行ハッコウ 機械キカイ工業コウギョウ振興シンコウ資金シキン助成ジョセイ 1989.3
407 日本ニホン科学カガク技術ギジュツ ツウカン256号ニヒャクゴジュウロクゴウ ダイ31巻サンジュウイッカン  特集トクシュウ 90年代キュウジュウネンダイ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク 日本ニホン科学カガク技術ギジュツ振興シンコウ財団ザイダン科学カガク技術ギジュツカン ヘンシュウ発行ハッコウ   1990.2
408 日本ニホン科学カガク技術ギジュツ活動カツドウ 日本ニホン科学カガク技術ギジュツ振興シンコウ財団ザイダンヘン ラテイス発行ハッコウ/丸善マルゼン発売ハツバイ 1965.4
409 ダイ18カイ科学カガク技術ギジュツフォーラム ダイ分科会ブンカカイ安心アンシン科学カガク技術ギジュツカンガえる」 日本ニホン科学カガク技術ギジュツ振興シンコウ財団ザイダンヘン 科学カガク技術ギジュツチョウ委託イタク 1999.3
410 科学カガクカンする意識イシキ調チョウ研究ケンキュウ 日本ニホン科学カガク技術ギジュツ振興シンコウ財団ザイダンヘンシュウ発行ハッコウ   1977.3
411 現代ゲンダイ日本ニホン技術ギジュツ国際コクサイ水準スイジュン 資料シリョウシュウ 日本ニホン科学史カガクシ学会ガッカイ大阪オオサカ科学カガク技術ギジュツセンター 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1970.5
412 日本ニホン科学カガク技術ギジュツタイケイ 建築ケンチク技術ギジュツ 日本ニホン科学カガク学会ガッカイヘン 第一ダイイチ法規ホウキシュツパン 1964.7
413 日本ニホン科学カガク技術ギジュツ体系タイケイ 採鉱サイコウ冶金ヤキン技術ギジュツ 日本ニホン科学カガク学会ガッカイヘン 第一ダイイチ法規ホウキシュツパン 1965.2
414 日本ニホン科学カガク技術ギジュツタイケイ 機械キカイ技術ギジュツ 日本ニホン科学カガク学会ガッカイヘン 第一ダイイチ法規ホウキシュツパン 1966.11
415 日本ニホン科学カガク技術ギジュツ体系タイケイ 電気デンキ技術ギジュツ 日本ニホン科学カガク学会ガッカイヘン 第一ダイイチ法規ホウキシュツパン 1969.3
416 日本ニホン科学カガク技術ギジュツ体系タイケイ ツウ1〜5  日本ニホン科学カガク学会ガッカイヘン 第一ダイイチ法規ホウキシュツパン 1964.5〜1967.7
417 科学者運動カガクシャウンドウ証言ショウゲン 日本ニホン科学者カガクシャ会議カイギ科学カガクシャ運動ウンドウ証言ショウゲン編集ヘンシュウ委員会イインカイ ヘン 白石シライシ書店ショテン 1978. 10
418 日本科学者会議ニホンカガクシャカイギ創立ソウリツ30周年シュウネン記念キネン 科学カガク人間ニンゲン日本ニホン科学者カガクシャ会議カイギ30年サンジュウネンから21世紀ニジュウイッセイキ展望テンボウする―(日本ニホン科学者カガクシャ会議カイギ石川イシカワ支部シブニュースbU・7・8・9・10り) 日本ニホン科学者カガクシャ会議カイギ ヘン 水曜スイヨウシャ 1996.12
419 技術論ギジュツロンセミナーU 現代ゲンダイ技術ギジュツ社会シャカイ 日本ニホン科学者カガクシャ会議カイギヘン 青木アオキ書店ショテン 1971.11
420 現代ゲンダイジン科学カガク4 日本ニホン技術ギジュツコウガク 日本ニホン科学者カガクシャ会議カイギヘン 大月オオツキ書店ショテン 1975.9
421 日本ニホン科学者カガクシャ  1977ネン12月号ガツゴウ 日本ニホン科学者カガクシャ会議カイギヘン 日本ニホン科学者カガクシャ会議カイギ 1977.12
422 科学カガク技術ギジュツ政策セイサク年表ネンピョウ 日本ニホン科学者カガクシャ会議カイギヘン 大月オオツキ書店ショテン 1981.9
423 現代ゲンダイ技術ギジュツ社会シャカイ 日本ニホン科学者カガクシャ会議カイギヘン 青木アオキ書店ショテン 1986.4
424 技術論ギジュツロンセミナーT 現代ゲンダイ技術ギジュツ技術者ギジュツシャ 日本ニホン科学者カガクシャ会議カイギヘン 青木アオキ書店ショテン 1971. 10
425 現代ゲンダイ技術ギジュツ世界セカイ 日本ニホン科学者カガクシャ会議カイギヘン 青木アオキ書店ショテン 1986. 10
426 日本ニホン科学カガク技術ギジュツ われわれの現状ゲンジョウ批判ヒハン提言テイゲン 日本ニホン科学者カガクシャ会議カイギヘン 大月オオツキ書店ショテン 1986. 10
427 日本ニホン科学カガク技術ギジュツ政策セイサクカンガえる―科学カガク技術ギジュツ基本法キホンホウ基本キホン計画ケイカクナニをもたらすか― 日本ニホン科学者カガクシャ会議カイギほかヘン 日本ニホン科学者カガクシャ会議カイギほか 1996.12
428 世界セカイ科学カガクアカデミー会議カイギ 東京トウキョウ国際コクサイフォーラム2000ネンガツ15ニチ〜18ニチ 日本ニホン学術ガクジュツ会議カイギ運営ウンエイ審議会シンギカイ附置フチダイ18インターアカデミー事業ジギョウ委員会イインカイヘン 日本ニホン学術ガクジュツ会議カイギ 2001.3
429 1970年代ネンダイ以降イコウ科学カガク技術ギジュツについて 日本ニホン学術ガクジュツ会議カイギヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1972.3
430 転換期テンカンキ科学カガク技術ギジュツ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク基盤キバン展開テンカイ 日本ニホン学術ガクジュツ会議カイギヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1978.3
431 先見性センケンセイのある科学カガク技術ギジュツ政策セイサク確立カクリツのために 日本ニホン学術ガクジュツ会議カイギヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1981.3
432 20世紀セイキ意味イミと21世紀セイキへの展望テンボウ日本ニホン学術ガクジュツ会議カイギ主催シュサイ公開コウカイ講演会コウエンカイにおける記録キロク 日本ニホン学術ガクジュツ協力キョウリョク財団ザイダン 「20世紀セイキ意味イミと21世紀セイキへの展望テンボウ編集ヘンシュウ委員会イインカイ ヘン/日本ニホン学術ガクジュツ会議カイギ事務局ジムキョク 編集ヘンシュウ協力キョウリョク 日本ニホン学術ガクジュツ協力キョウリョク財団ザイダン 1993.5
433 科学カガク技術ギジュツツウじての国際コクサイ貢献コウケン日本ニホン学術ガクジュツ会議カイギ主催シュサイ公開コウカイ講演会コウエンカイにおける記録キロク 日本ニホン学術ガクジュツ協力キョウリョク財団ザイダン科学技術カガクギジュツツウじての国際コクサイ貢献コウケン編集ヘンシュウ委員会イインカイ ヘン/日本ニホン学術ガクジュツ会議カイギ事務局ジムキョク 編集ヘンシュウ協力キョウリョク 日本ニホン学術ガクジュツ協力キョウリョク財団ザイダン 1993.11
434 高度コウド技術ギジュツ市民シミン生活セイカツ日本ニホン学術ガクジュツ会議カイギ主催シュサイ公開コウカイ講演会コウエンカイにおける記録キロク 日本ニホン学術ガクジュツ協力キョウリョク財団ザイダン高度コウド技術ギジュツ市民シミン生活セイカツ編集ヘンシュウ委員会イインカイ ヘン/日本ニホン学術ガクジュツ会議カイギ事務局ジムキョク 編集ヘンシュウ協力キョウリョク 日本ニホン学術ガクジュツ協力キョウリョク財団ザイダン 1991. 10
435 高度コウド情報ジョウホウ社会シャカイ展望テンボウ課題カダイ日本ニホン学術ガクジュツ会議カイギダイ101カイ総会ソウカイにおける記録キロクトウ 日本ニホン学術ガクジュツ協力キョウリョク財団ザイダン高度コウド情報ジョウホウ社会シャカイ展望テンボウダイ編集ヘンシュウ委員会イインカイ ヘン/日本ニホン学術ガクジュツ会議カイギ事務局ジムキョク 編集ヘンシュウ協力キョウリョク 日本ニホン学術ガクジュツ協力キョウリョク財団ザイダン 1987.9
436 歴史的レキシテキ転換期テンカンキにおける学術ガクジュツ産業サンギョウカタをめぐって―日本ニホン学術ガクジュツ会議カイギ主催シュサイ公開コウカイ講演会コウエンカイにおける記録キロク 日本ニホン学術ガクジュツ協力キョウリョク財団ザイダンヘン 大蔵省オオクラショウ印刷局インサツキョク 1995.11
437 多発タハツする事故ジコからナニマナぶか―安全アンゼン神話シンワからリスク思想シソウへ― 日本ニホン学術ガクジュツ協力キョウリョク財団ザイダン編集ヘンシュウ発行ハッコウ   2001.8
438 先端センタン科学カガク技術ギジュツホウ進歩シンポ安全アンゼン権利ケンリ―   日本ニホン学術ガクジュツ協力キョウリョク財団ザイダン編集ヘンシュウ発行ハッコウ   2004.3
439 機械キカイ技術ギジュツ研究ケンキュウ機械キカイ技術ギジュツ研究ケンキュウ分科会ブンカカイ報告書ホウコクショ 日本ニホン機械キカイ学会ガッカイ 機械キカイ技術ギジュツ研究ケンキュウ分科会ブンカカイヘン 日本ニホン機械キカイ学会ガッカイ 1994.9
440 創立ソウリツ110周年シュウネン記念キネン 機械キカイ工学コウガク 最近サイキン10年ジュウネンのあゆみ ●1997〜2006● 日本ニホン機械キカイ学会ガッカイ 創立ソウリツ110周年シュウネン記念キネン事業ジギョウ委員会イインカイ シュツパン小委員会ショウイインカイ ヘン 日本ニホン機械キカイ学会ガッカイ 2007.8
441 生活セイカツえた技術ギジュツ 日本ニホン機械キカイ学会ガッカイ ヘン ホウドウ出版シュッパン 1997.11
442 産業サンギョウ機械キカイ工学コウガク連関レンカン研究ケンキュウ分科会ブンカカイ 報告書ホウコクショ 日本ニホン機械キカイ学会ガッカイ技術ギジュツ社会シャカイ部門ブモン 産業サンギョウ機械キカイ工学コウガク連関レンカン研究ケンキュウ分科会ブンカカイ ヘン 日本ニホン機械キカイ学会ガッカイ 2000.7
443 技術ギジュツのこころ() 機械キカイ技術ギジュツをさぐる 日本ニホン機械キカイガッカイヘン 丸善マルゼン 1984.12
444 技術ギジュツのこころ() 二十一21世紀セイキへむけて 日本ニホン機械キカイガッカイヘン 丸善マルゼン 1985.1
445 機械キカイ工学コウガク100ネンのあゆみ 日本ニホン機械キカイ学会ガッカイヘン 日本ニホン機械キカイ学会ガッカイ 1997.7
446 環境カンキョウ科学カガク技術ギジュツシャ倫理リンリ 日本ニホン技術ギジュツカイ環境カンキョウ部会ブカイヤクヘン 丸善マルゼン 2000.9
447 科学カガク技術ギジュツカカワるモラルにカンする調査チョウサ報告書ホウコクショ 日本ニホン技術ギジュツカイヘン 科学カガク技術ギジュツチョウ助成ジョセイ 2001.3
448 科学カガク技術ギジュツシャ倫理リンリ そのカンガカタ事例ジレイ 日本ニホン技術ギジュツカイヤクヘン 丸善マルゼン 1998.9
449 科学カガク技術ギジュツ社会シャカイ ショウチュウ高校コウコウ経済ケイザイ教育キョウイク参考サンコウ資料シリョウ 46 日本ニホン経済ケイザイ教育キョウイクセンター編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1972.9
450 研究ケンキュウ開発カイハツ投資トウシ効果コウカ政策セイサク役割ヤクワリカンする調査研究チョウサケンキュウ  日本ニホン経済ケイザイ研究ケンキュウジョ 産業サンギョウ研究所ケンキュウジョ委託イタク 1985.7
451 日経ニッケイケンレポート VOL.1‐1‐1 欧米オウベイにおける技術ギジュツ開発カイハツ政策セイサク動向ドウコウ(米国ベイコクおよびフランス) 日本ニホン経済ケイザイ研究ケンキュウジョ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1983.5
452 日経ニッケイケンレポート VOL.1‐1‐2 欧米オウベイにおける技術ギジュツ開発カイハツ政策セイサク動向ドウコウ (その2) (西独セイドクおよび英国エイコク) 日本ニホン経済ケイザイ研究ケンキュウジョ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1984.3
453 技術ギジュツ革新カクシン産業サンギョウ社会シャカイ 日本ニホン経済ケイザイ研究ケンキュウセンター ニチホンケイサイ新聞シンブンシャ委託イタク 1983.7
454 2000ネン消費ショウヒ社会シャカイ  シン技術ギジュツ革命カクメイのインパクト 日本ニホン経済ケイザイ研究ケンキュウセンター編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1984.3
455 科学カガク技術ギジュツ経済ケイザイ政策セイサク 日本ニホン経済ケイザイ政策セイサク学会ガッカイヘン ソウ書房ショボウ 1984.5
456 クニ工学コウガク100ネンアユみと展望テンボウ 日本ニホン工学コウガクカイ 日本ニホン工学コウガクカイ 1979.11
457 特許庁トッキョチョウ公報コウホウ 国際コクサイ特許トッキョ分類ブンルイヒョウ (ダイバン) ダイ9巻キュウカン (指針シシンおよび要約ヨウヤク) 日本ニホンコク特許庁トッキョチョウ ヤクヘン発行ハッコウ 発明ハツメイ協会キョウカイ 発売ハツバイ 1984.9
458 昭和ショウワ60年度ネンド高度コウド技術ギジュツ社会シャカイ到来トウライクニ産業サンギョウ機械キカイ装置ソウチルイ需給ジュキュウ構造コウゾウ変動ヘンドウカンする長期チョウキ展望テンボウ報告書ホウコクショ 日本ニホン産業サンギョウ機械キカイ工業会コウギョウカイ 日本ニホン機械キカイ工業コウギョウ連合レンゴウカイ 委託イタク 1986.7
459 産業サンギョウ機械キカイ分野ブンヤにおけるAI(人工ジンコウ知能チノウ)の応用オウヨウカンする調査チョウサ研究ケンキュウ報告書ホウコクショ 日本ニホン産業サンギョウ機械キカイ工業会コウギョウカイ 日本ニホン機械キカイ工業コウギョウ連合レンゴウカイ 委託イタク 1988.6
460 日本ニホン技術ギジュツ 2 テツ100年ヒャクネン 八幡ヤワタ製作所セイサクショ 日本ニホン産業サンギョウ技術ギジュツ学会ガッカイ監修カンシュウ/飯田イイダ 賢一ケンイチチョ 第一ダイイチ法規ホウキ出版シュッパン 1988.8
461 日本ニホン技術ギジュツ 1 産業サンギョウ技術ギジュツエガ 日本ニホン産業サンギョウ技術ギジュツ学会ガッカイ監修カンシュウ/吉田ヨシダ 光邦ミツクニチョ 第一ダイイチ法規ホウキ出版シュッパン 1988.8
462 日本ニホン産業サンギョウ技術ギジュツ事典ジテン 日本ニホン産業サンギョウ技術ギジュツ学会ガッカイヘン ブンカク出版シュッパン 2007.7
463 R&D評価ヒョウカ視点シテンとそのノゾましいありカタ 日本ニホン産業サンギョウ技術ギジュツ振興シンコウ協会キョウカイ 日本ニホン産業サンギョウ技術ギジュツ振興シンコウ協会キョウカイ 1986.3
464 創造的ソウゾウテキ人材ジンザイ育成イクセイカンする調査チョウサ報告書ホウコクショ近代キンダイ日本ニホン技術ギジュツ教育キョウイク 日本ニホン産業サンギョウ技術ギジュツ振興シンコウ協会キョウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1988.5
465 民間ミンカン企業キギョウ研究ケンキュウ開発カイハツ活動カツドウカンする基礎キソ調査チョウサ社会シャカイ経済ケイザイ環境カンキョウ変化ヘンカ技術系ギジュツケイ人材ジンザイ活用カツヨウ活性化カッセイカカンする調査チョウサ 日本ニホンシステム開発カイハツ研究所ケンキュウジョ 機械キカイ振興シンコウ協会キョウカイ経済ケイザイ研究ケンキュウジョ委託イタク 1994.4
466 民間ミンカン企業キギョウにおける技術ギジュツ空洞化クウドウカカンする調チョウ研究ケンキュウ 日本ニホンシステム開発カイハツ研究所ケンキュウジョ 機械キカイ振興シンコウ協会キョウカイ経済ケイザイ研究ケンキュウジョ委託イタク 1995.4
467 平成ヘイセイ11年度ネンド サンガクカン共同キョウドウ研究ケンキュウ成功セイコウ要因ヨウイン失敗シッパイ要因ヨウインカンする調査チョウサ研究ケンキュウ報告書ホウコクショ 日本ニホンシステム開発カイハツ研究所ケンキュウジョ 日本ニホン機械キカイ工業コウギョウ連合レンゴウカイ 委託イタク 2000.5
468 ダム建設ケンセツ社会的シャカイテキ影響エイキョウ 日本ニホン人文ジンブン科学カガクカイ 東京トウキョウ大学ダイガクシュツパンカイ 1959.3
469 技術ギジュツ革新カクシン社会的シャカイテキ影響エイキョウ―トヨタ自動車ジドウシャ東洋トウヨウ高圧コウアツ場合バアイ 日本ニホン人文ジンブン科学カガクカイ 東京トウキョウ大学ダイガクシュツパンカイ 1963.1
470 佐久間サクマダム―近代キンダイ技術ギジュツ社会的シャカイテキ影響エイキョウ 日本ニホン人文ジンブンガクカイ チョ 東京トウキョウ大学ダイガクシュツパンカイ 1958.3
471 自主ジシュ技術ギジュツ開発カイハツ時代ジダイ技術者ギジュツシャ 研究ケンキュウ国際化コクサイカ創造性ソウゾウセイ 日本ニホン生産性セイサンセイ本部ホンブ 生産性セイサンセイ上級ジョウキュウ技術者ギジュツシャ問題モンダイ研究ケンキュウ委員会イインカイ ヘン 日本ニホン生産性セイサンセイ本部ホンブ 1988.3
472 英国エイコク技術者ギジュツシャ日本ニホン技術者ギジュツシャ技術者ギジュツシャのキャリアと能力ノウリョク開発カイハツ 日本ニホン生産性セイサンセイ本部ホンブ 生産性セイサンセイ上級ジョウキュウ技術者ギジュツシャ問題モンダイ研究ケンキュウ委員会イインカイ ヘン 日本ニホン生産性セイサンセイ本部ホンブ 1990.3
473 技術ギジュツ革新カクシン日本ニホン経済ケイザイ 日本ニホン生産性セイサンセイ本部ホンブ生産性セイサンセイ研究所ケンキュウジョチョ 日本ニホン生産性セイサンセイ本部ホンブ 1960.3
474 技術ギジュツ評価ヒョウカシステムにカンする研究ケンキュウ 日本ニホン総合ソウゴウ研究所ケンキュウジョ 機械キカイ振興シンコウ協会キョウカイシン機械キカイシステムセンター委託イタク 1972.5
475 昭和ショウワ60年度ネンド 技術ギジュツ革新カクシンカンする中小チュウショウサービスギョウ対応タイオウ状況ジョウキョウ調査チョウサ報告書ホウコクショ 日本ニホン総合ソウゴウ研究所ケンキュウジョ 中小チュウショウ企業庁キギョウチョウ小規模ショウキボ企業キギョウサービスギョウ振興シンコウシツ委託イタク 1986.3
476 昭和ショウワ61年度ネンド 技術ギジュツ革新カクシンカンする中小チュウショウサービスギョウ対応タイオウ状況ジョウキョウ調査チョウサ報告書ホウコクショ 日本ニホン総合ソウゴウ研究所ケンキュウジョ 中小チュウショウ企業庁キギョウチョウ小規模ショウキボ企業キギョウサービスギョウ振興シンコウシツ委託イタク 1987.3
477 基本キホン計画ケイカク達成タッセイ効果コウカ評価ヒョウカのための調査チョウサ 主要シュヨウコクにおけるサク動向ドウコウ調査チョウサオヨタツセイ効果コウカカカワ国際コクサイ比較ヒカク分析ブンセキ 報告書ホウコクショ 日本ニホン総合ソウゴウ研究所ケンキュウジョ 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョ委託イタク 2005.3
478 クニ研究ケンキュウ開発カイハツ水準スイジュンカンする調査チョウサ 報告書ホウコクショ 日本ニホン総合ソウゴウ研究所ケンキュウジョ科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョ 平成ヘイセイ11年度ネンド 科学カガク技術ギジュツ振興シンコウ調整費チョウセイヒ助成ジョセイ 2000.3
479 日本ニホンものづくりリョク シリーズ総集編ソウシュウヘン 日本ニホン鉄鋼テッコウ協会キョウカイ会報カイホウ「ふぇらむ」Vol.16(2011),bP0〜Vol18(2013),bR 日本ニホン鉄鋼テッコウ協会キョウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   2013.8
480 化学カガクブツシツのアセスメントの技術ギジュツ革新カクシンオヨぼす影響エイキョウ  日本ニホン電気デンキ環境カンキョウエンジニアリング 産業サンギョウ研究所ケンキュウジョ委託イタク 1980.3
481 日本ニホン特許トッキョ協会キョウカイ廿ニジュウ年史ネンシ 日本ニホン特許トッキョ協会キョウカイ25周年シュウネン記念キネン事業ジギョウ委員会イインカイヘン 日本ニホン特許トッキョ協会キョウカイ 1963. 10
482 日本ニホン特許トッキョ協会キョウカイ サイキンジュウ年史ネンシ 日本ニホン特許トッキョ協会キョウカイ35周年シュウネン記念キネン事業ジギョウ委員会イインカイヘン 日本ニホン特許トッキョ協会キョウカイ 1974.8
483 五十年ゴジュウネン 日本ニホン特許トッキョ協会キョウカイ50周年シュウネン記念キネン事業ジギョウ委員会イインカイヘン 日本ニホン特許トッキョ協会キョウカイ 1989.1
484 日本ニホン発明ハツメイ振興シンコウ協会キョウカイ35ネン 日本ニホン発明ハツメイ振興シンコウ協会キョウカイ35ネン編集ヘンシュウ委員会イインカイ ヘン 日本ニホン発明ハツメイ振興シンコウ協会キョウカイ 1990.12
485 技術ギジュツ予測ヨソクシリーズ≫ ダイ1巻イッカン・エレクトロニクスヘン 日本ニホンビジネスレポート 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1985.03.10
486 技術ギジュツ予測ヨソクシリーズ≫ ダイ2巻ニカン・エネルギーヘン 日本ニホンビジネスレポート 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1985.03.10
487 技術ギジュツ予測ヨソクシリーズ≫ ダイカン・バイオテクノロジー,ライフサイエンスヘン 日本ニホンビジネスレポート 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1985.03.10
488 技術ギジュツ予測ヨソクシリーズ≫ ダイカン宇宙ウチュウ海洋カイヨウ新交通シンコウツウヘン 日本ニホンビジネスレポート 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1985.03.10
489 技術ギジュツ予測ヨソクシリーズ≫ ダイカン新素材シンソザイヘン 日本ニホンビジネスレポート 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1985.03.10
490 米国ベイコクにおけるテクノロジー・アセスメント(TA)の動向ドウコウ 日本ニホン貿易ボウエキ振興シンコウカイ 日本ニホン貿易ボウエキ振興会シンコウカイ 1974.6
491  国際的コクサイテキ技術ギジュツ戦略センリャク歴史レキシテキ変遷ヘンセンカンする調チョウ研究ケンキュウ報告書ホウコクショ 日本ニホン貿易ボウエキ振興会シンコウカイ 機械キカイ振興シンコウ協会キョウカイ経済ケイザイ研究ケンキュウジョ委託イタク 1980.2
492 先端センタン産業サンギョウ技術ギジュツ開発カイハツにおける欧米オウベイ主要シュヨウカクコク産学官サンガクカン役割ヤクワリ分担ブンタントウカンする調チョウ研究ケンキュウ報告書ホウコクショ 日本ニホン貿易ボウエキ振興会シンコウカイ 機械キカイ振興シンコウ協会キョウカイ経済ケイザイ研究ケンキュウジョ委託イタク 1982.2
493 平成ヘイセイネン 欧米オウベイ諸国ショコクにおける90年代ネンダイ後半コウハン展望テンボウした研究ケンキュウ開発カイハツ戦略センリャクカンする調査チョウサ報告書ホウコクショ 日本ニホン貿易ボウエキ振興会シンコウカイ 日本ニホン機械キカイ工業コウギョウ連合会レンゴウカイ委託イタク 1996.3
494 平成ヘイセイ年度ネンド 諸外国ショガイコクにおける技術ギジュツ開発カイハツ動向ドウコウ産業サンギョウ技術ギジュツ政策セイサクカンする調査チョウサ 日本ニホン貿易ボウエキ振興会シンコウカイ 日本ニホン機械キカイ工業コウギョウ連合会レンゴウカイ委託イタク 1996.3
495 米国ベイコクドクコクにおける連邦レンポウ政府セイフ州政府シュウセイフ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク連携レンケイカンする調チョウ研究ケンキュウ 日本ニホン貿易ボウエキ振興会シンコウカイ 機械キカイ振興シンコウ協会キョウカイ経済ケイザイ研究ケンキュウジョ委託イタク 1997.3
496 平成ヘイセイ年度ネンド APEC加盟国カメイコクにおける産業サンギョウ技術ギジュツ政策セイサク動向ドウコウ調査チョウサ報告書ホウコクショ 日本ニホン貿易ボウエキ振興会シンコウカイ 日本ニホン機械キカイ工業コウギョウ連合会レンゴウカイ委託イタク 1997.3
497 技術ギジュツ倫理リンリ 日本ニホン倫理リンリガクカイヘン ブンシャ 1985. 10
498 IT企業キギョウ労働ロウドウ―IT活用カツヨウ企業キギョウについての実態ジッタイ調査チョウサ情報ジョウホウ関連カンレン企業キギョウ労働面ロウドウメンについての実態ジッタイ調査チョウサ 日本ニホン労働ロウドウ研究ケンキュウ機構キコウ 計量ケイリョウ情報ジョウホウヘン 日本ニホン労働ロウドウ研究ケンキュウ機構キコウ 2001.6
499 技術ギジュツ革新カクシン進展シンテントモナ技能ギノウ変化ヘンカカンする調チョウ研究ケンキュウ製造業セイゾウギョウヘン 日本ニホン労働ロウドウ研究ケンキュウ機構キコウ編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1992.11
500 情報ジョウホウ技術ギジュツ革新カクシン雇用コヨウ人事ジンジ管理カンリ変化ヘンカ―ホワイトカラー労働者ロウドウシャ仕事シゴト職場ショクバアタえる影響エイキョウ 日本ニホン労働ロウドウ研究ケンキュウ機構キコウ編集ヘンシュウ発行ハッコウ   2003.9
501 ワークショップ人間ニンゲン生活セイカツ工学コウガク ダイ1巻イッカンヒトにやさしいものづくりのための方法論ホウホウロン 人間ニンゲン生活セイカツ工学コウガク研究ケンキュウセンター ヘン 丸善マルゼン 2005.2
502 技術ギジュツ開発カイハツにおいて企業キギョウがかかえる諸問題ショモンダイ 野村ノムラ総合ソウゴウ研究所ケンキュウジョ 総合ソウゴウ研究ケンキュウ開発カイハツ機構キコウ委託イタク 1978.12
503 マイクロエレクトロニクス技術ギジュツ普及フキュウ産業サンギョウ構造コウゾウへの影響エイキョウ 野村ノムラ総合ソウゴウ研究所ケンキュウジョ 産業サンギョウ研究所ケンキュウジョ委託イタク 1982.8
504 技術ギジュツ革新カクシン経済ケイザイ成長セイチョウ相互ソウゴ関係カンケイカンする研究ケンキュウ 野村ノムラ総合ソウゴウ研究所ケンキュウジョ 総合ソウゴウ研究ケンキュウ開発カイハツ機構キコウ助成ジョセイ 1986.3
505 2000ネンへの技術ギジュツ戦略センリャク 産業サンギョウ企業キギョウえる人間ニンゲン科学カガク重視ジュウシ技術ギジュツ潮流チョウリュウ 野村ノムラ総合研究所ソウゴウケンキュウジョ 企業キギョウ調査チョウサヘン 野村ノムラ総合研究所ソウゴウケンキュウジョ 情報ジョウホウ開発部カイハツブ 1990.11
506 技術ギジュツ参謀サンボウ発想法ハッソウホウ―ハイテク7シャチョウ独創ドクソウ戦略センリャクサグる― ハイテク&マネジメント研究会ケンキュウカイチョ ダイヤモンドシャ 1987.1
507 テツテイ検証ケンショウ 日米ニチベイ技術ギジュツ競争力キョウソウリョク ハイテク戦略センリャク研究会ケンキュウカイ ニチキョウサイエンスシャ 1990.11
508 凋落チョウラク科学カガク技術ギジュツ石油セキユ以後イゴダイ二次ニジ産業サンギョウ革命カクメイ模索モサク ハイライフシュツパン 翻訳ホンヤク/編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1979. 10
509 特許トッキョ情報ジョウホウ分析ブンセキによる 技術ギジュツ産業サンギョウ連関レンカン調査チョウサ 発明ハツメイ協会キョウカイ 機械キカイ振興シンコウ協会キョウカイ 経済ケイザイ研究ケンキュウジョ委託イタク 1983.8
510 創立ソウリツ90周年シュウネン記念キネン出版シュッパン 技術ギジュツ日本ニホン今後コンゴサグる ばそう創造ソウゾウ ばたけ未来ミライへ  発明ハツメイ協会キョウカイ編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1994.5
511 いま、民衆ミンシュウ科学カガク技術ギジュツ フォーラム・人類ジンルイ希望キボウヘン 新評論シンヒョウロン 1982.11
512 技術ギジュツ発明ハツメイ200年ニヒャクネン パリ・ユメコウテン フランス国立コクリツ工芸コウゲイイン国立コクリツ技術ギジュツ博物館ハクブツカン/西武セイブ百貨店ヒャッカテン 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1989.9
513 ブレインズ ’91 生存セイゾンのための科学カガク ブレインズ事務ジムキョクヘンシュウ発行ハッコウ 日経ニッケイ事業ジギョウシュツパンシャ制作セイサク 1991. 10
514 AI技術ギジュツ社会シャカイ産業サンギョウへのインパクトにカンする調チョウ研究ケンキュウ 平和ヘイワ経済ケイザイ計画ケイカク会議カイギ 産業サンギョウ研究所ケンキュウジョ委託イタク 1988.6
515 技術ギジュツ革新カクシン労働ロウドウ新時代シンジダイ ベルリン科学カガクセンター雇用コヨウ職業ショクギョウ総合ソウゴウ研究所ケンキュウジョヘン 第一ダイイチショリン 1988.8
516 安全アンゼン百科ヒャッカ事典ジテン 編集ヘンシュウ代表ダイヒョウ 田村タムラ 昌三ショウゾウ  丸善マルゼン 2002.3
517 先端センタン技術ギジュツ労働ロウドウ問題モンダイ 社会シャカイ政策セイサク学会ガッカイ年報ネンポウ ダイ30シュウ 編集ヘンシュウ代表ダイヒョウ ミネ マナブ チャミズ書房ショボウ 1986.5
518 科学カガク技術ギジュツ年表ネンピョウ 星野ホシノ 芳郎ヨシロウほか4メイヘン 平凡ヘイボンシャ 1956. 10
519 オムニバス技術者ギジュツシャ倫理リンリ 北海道ホッカイドウ技術者ギジュツシャ倫理リンリ研究会ケンキュウカイ ヘン 共立キョウリツシュツパン 2007.4
520 機械キカイ失業シツギョウ―リカァドゥ機械キカイロン研究ケンキュウ ザネ 一男カズオ 理論リロンシャ 1959.5
521 『360』 特集トクシュウ 日本ニホン科学カガク技術ギジュツ先導センドウする100人ヒャクニン PART2 21世紀セイキけて科学技術カガクギジュツはどのように推進スイシンされるか! 三田ミタシュツパン ヘン 三田ミタシュツパンカイ 1992.12
522 日本ニホン技術ギジュツ戦略センリャク 日本ニホンツヨさとヨワさ 技術ギジュツ開発カイハツ・その実力ジツリョク 国際コクサイ競争キョウソウ国際コクサイ協力キョウリョク 10年後ジュウネンゴ技術ギジュツ 三田ミタ出版会シュッパンカイヘン ニチケイサイエンスシャ発行ハッコウ/日本ニホン経済ケイザイ新聞社シンブンシャ発売ハツバイ 1984.12
523 技術ギジュツ革新カクシンのマクロ経済ケイザイオヨぼす影響エイキョウ分析ブンセキ方法ホウホウ 三井ミツイ情報ジョウホウ開発カイハツ 産業サンギョウ研究所ケンキュウジョ委託イタク 1983.3
524 技術ギジュツ革新カクシン雇用コヨウ報告書ホウコクショ 三井ミツイ情報ジョウホウ開発カイハツ 経済ケイザイ企画キカクチョウ 総合ソウゴウ計画ケイカクキョク 委託イタク 1986.4
525 科学カガク技術ギジュツ進展シンテンカイ経済ケイザイ社会シャカイ成長セイチョウハツテンアタえる効果コウカカンする調チョウ研究ケンキュウ 三井ミツイ情報ジョウホウ開発カイハツ総合ソウゴウ研究所ケンキュウジョ 科学カガク技術ギジュツチョウ委託イタク 1983.3
526 情報化ジョウホウカ産業サンギョウ組織ソシキアタえる影響エイキョウカンする調チョウ研究ケンキュウ報告書ホウコクショ 三菱ミツビシ総合ソウゴウ研究所ケンキュウジョ 産業サンギョウ研究所ケンキュウジョ委託イタク 1984.4
527 重要ジュウヨウ分野ブンヤにおける研究ケンキュウ開発カイハツ産業サンギョウ社会シャカイへの波及ハキュウ効果コウカカンする調査チョウサ 三菱ミツビシ総合ソウゴウ研究所ケンキュウジョ 科学カガク技術ギジュツチョウ助成ジョセイ 2000.3
528 基本キホン計画ケイカク達成タッセイ効果コウカ評価ヒョウカのための調査チョウサ 科学カガク技術ギジュツ振興シンコウによる経済ケイザイ社会シャカイ国民コクミン生活セイカツへの寄与キヨ定性的テイセイテキ評価ヒョウカ分析ブンセキ 報告書ホウコクショ 三菱ミツビシ総合ソウゴウ研究所ケンキュウジョ 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョ委託イタク 2005.3
529 基本キホン計画ケイカク達成タッセイ効果コウカ評価ヒョウカのための調査チョウサ 主要シュヨウ産学官サンガクカン連携レンケイ地域チイキイノベーション振興シンコウタツセイ効果コウカオヨ問題点モンダイテン 報告書ホウコクショ 三菱ミツビシ総合ソウゴウ研究所ケンキュウジョ 科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョ委託イタク 2005.3
530 クニ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク効果コウカ課題カダイカンする調査チョウサ 三菱ミツビシ総合ソウゴウ研究所ケンキュウジョヘン 科学カガク技術ギジュツチョウ委託イタク 2000.3
531 日本型ニホンガタ科学カガク技術ギジュツ開発カイハツシステムの基本キホン設計セッケイイチジ 一次イチジ報告ホウコクショ総論ソウロン 未来ミライ工学コウガク研究所ケンキュウジョ 科学カガク技術庁ギジュツチョウ 計画ケイカクキョク 委託イタク 1972.3
532 日本型ニホンガタ科学カガク技術ギジュツ開発カイハツシステムの基本キホン設計セッケイ 二次ニジ報告ホウコクショ各論カクロン(5) ゼン地球的チキュウテキ視点シテンからみた日本型ニホンガタ科学カガク技術ギジュツ開発カイハツシステムにタイする要請ヨウセイカンする調査チョウサ研究ケンキュウ 未来ミライ工学コウガク研究所ケンキュウジョ 科学カガク技術庁ギジュツチョウ 計画ケイカクキョク 委託イタク 1973.3
533 日本型ニホンガタ科学カガク技術ギジュツ開発カイハツシステムの基本キホン設計セッケイ 二次ニジ報告ホウコクショ要約ヨウヤク 未来ミライ工学コウガク研究所ケンキュウジョ 科学カガク技術庁ギジュツチョウ 計画ケイカクキョク 委託イタク 1973.3
534 開放カイホウケイ技術ギジュツ可能性カノウセイ社会的シャカイテキ受容ジュヨウ定着テイチャク条件ジョウケン 未来ミライ工学コウガク研究所ケンキュウジョ 総合ソウゴウ研究ケンキュウ開発カイハツ機構キコウ助成ジョセイ 1979. 10
535 ダイカイ科学カガク技術ギジュツチョウ技術ギジュツ予測ヨソク調査チョウサ 日本ニホン技術ギジュツ―1987ネン〜2015ネン― 概要ガイヨウバン報告ホウコクショ全文ゼンブン 未来ミライ工学コウガク研究所ケンキュウジョ 科学カガク技術ギジュツチョウ委託イタク 1987. 10
536 有限ユウゲン地球チキュウ科学カガク技術ギジュツ―〈シンポジウム〉社会的シャカイテキソフトウェアの提唱テイショウ 未来ミライ工学コウガク研究所ケンキュウジョ ヘン サイマルシュツパンカイ 1974
537 資本シホン主義シュギ法則ホウソク科学カガク技術ギジュツ ミン技術ギジュツ部会ブカイ ヘン シンシャ 1950.04.18
538 サーベイ・ハイテク100セン高精度コウセイド高速化コウソクカ自動化ジドウカめざす先端センタン技術ギジュツ 村井ムライ 俊治シュンジ 企画キカク監修カンシュウ 日本ニホン測量ソクリョウ協会キョウカイ 1996.4
539 平成ヘイセイ27年版ネンバン 科学カガク技術ギジュツ白書ハクショ 科学カガク技術ギジュツにより社会シャカイ経済ケイザイにイノベーションをこすクニへ〜科学カガク技術ギジュツ基本法キホンホウ20ネン成果セイカとこれからの科学カガク技術ギジュツイノベーション〜 文部モンブ科学省カガクショウ 科学カガク技術ギジュツ学術ガクジュツ政策セイサクキョク 企画キカク評価ヒョウカ ヘン 日経ニッケイ印刷インサツ 発行ハッコウ/全国ゼンコク官報カンポウ販売ハンバイ協同キョウドウ組合クミアイ 発売ハツバイ 2015.06.16
540 独創的ドクソウテキ商品ショウヒン開発カイハツニナ研究者ケンキュウシャ技術者ギジュツシャ研究ケンキュウ 文部モンブ科学省カガクショウ 科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョ ダイ研究ケンキュウグループ 石井イシイ 正道マサミチ   2005.1
541 臓器ゾウキ移植イショク事例ジレイとする科学カガク技術ギジュツ社会シャカイテキガバナンスの検討ケントウ中間的チュウカンテキ専門センモン機関キカン重要性ジュウヨウセイ 文部モンブ科学省カガクショウ 科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョ ダイ調査チョウサ研究ケンキュウグループ 牧山マキヤマ 康志ヤスシ 文部モンブ科学省カガクショウ 科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョ 2005.5
542 全国ゼンコクイノベーション調査チョウサ統計トウケイ報告ホウコク 文部モンブ科学省カガクショウ 科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウショ 第一ダイイチ研究ケンキュウグループ ヘン 文部モンブ科学省カガクショウ 科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョ 2004.12
543 科学技術カガクギジュツ基本計画キホンケイカククニ科学技術カガクギジュツ現状ゲンジョウ 科学技術カガクギジュツ基本計画キホンケイカク達成タッセイ効果コウカ評価ヒョウカための調査チョウサ 文部モンブ科学省カガクショウ 科学技術政策カガクギジュツセイサク研究ケンキュウジョ ヘン 国立コクリツ印刷局インサツキョク 2005.7
544 平成ヘイセイ23年版ニジュウサンネンバン 科学技術カガクギジュツ白書ハクショ 社会シャカイとともにツクススめる科学技術カガクギジュツ 文部モンブ科学省カガクショウ ヘン 日経ニッケイ印刷インサツ 発行ハッコウ/全国ゼンコク官報カンポウ販売ハンバイ協同キョウドウ組合クミアイ 発売ハツバイ 2011.7
545 平成ヘイセイ24年版ニジュウヨネンバン 科学カガク技術ギジュツ白書ハクショ ツヨくたくましい社会シャカイ構築コウチクけて〜ヒガシ日本ニホン大震災ダイシンサイ教訓キョウクンまえて〜 文部モンブ科学省カガクショウ ヘン 日経ニッケイ印刷インサツ 発行ハッコウ/全国ゼンコク官報カンポウ販売ハンバイ協同キョウドウ組合クミアイ 発売ハツバイ 2012.6
546 ダイカイ文部モンブ科学省カガクショウ技術ギジュツ予測ヨソク調査チョウサ 2030ネン科学カガク技術ギジュツ 概要ガイヨウバン報告書ホウコクショ全文ゼンブン 文部モンブ科学省カガクショウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョ/未来ミライ工学コウガク研究所ケンキュウジョヘン 文部モンブ科学省カガクショウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョ委託イタク 2001.8
547 科学カガク技術ギジュツ白書ハクショ(平成ヘイセイ16年版ネンバン)―これからの科学カガク技術ギジュツシャカイ 文部モンブ科学省カガクショウヘン 国立コクリツ印刷局インサツキョク 2004.6
548 特別展トクベツテン 日本ニホン科学カガクのあゆみ 山口ヤマグチケン教育キョウイク委員会イインカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1971. 10
549 地球チキュウ環境カンキョウ科学カガク技術ギジュツ 山梨ヤマナシ大学ダイガクヘン 山梨ヤマナシ日日ニチニチ新聞社シンブンシャ 1993. 10
550 日本ニホンクニ研究ケンキュウ開発カイハツ活動カツドウ変遷ヘンセン過程カテイオヨびその特徴トクチョウ ユン  ブンショウ   科学カガク技術ギジュツチョウ科学カガク技術ギジュツ政策セイサク研究所ケンキュウジョ 1990.3
551 理化学リカガク研究所ケンキュウジョ30年史ネンシ [ケン研究ケンキュウ活動カツドウ理研リケン30年サンジュウネンゼンサツ] 理化学リカガク研究所ケンキュウジョ30年サンジュウネン編集ヘンシュウ委員会イインカイ 企画キカクヘン 理化学リカガク研究所ケンキュウジョ 1988.10.21
552 国鉄コクテツ機械キカイ昭和史ショウワシ 国鉄コクテツ機械キカイ技術ギジュツシャの60ネン記録キロク レールウエー・システム・リサーチ(池田イケダ 泰雄ヤスオ) 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1995.1
553 ASTD テクニカル&スキルズ・トレーニングハンドブック レスリー・ケリーヘン/八木ヤギ 辰之タツユキヤク フジ・テクノシステム 1997. 10
554 マイクロエレクトロニクスを中心チュウシンとした技術ギジュツ革新カクシンへの対応タイオウについて 労働省ロウドウショウハツピョウ   1984.8
555 技術ギジュツ革新カクシン労働ロウドウカンする調査チョウサ報告ホウコク 労働ロウドウ大臣ダイジン官房カンボウ統計トウケイ情報ジョウホウヘン   1984.3
556 日本ニッポンのモノづくりリョクはやっぱりスゴい こんなにもある!ニッポンハツ世界セカイハツ!! ロム・インターナショナル チョ/ユメ設計セッケイシャ 企画キカクヘン 河出カワデ書房ショボウシンシャ 2013.03.05
557 科学カガク技術ギジュツ公共性コウキョウセイダイ二十ニジュウロッカイ公共コウキョウ哲学テツガク共同キョウドウ研究会ケンキュウカイ 将来世代総合研究所 ヘン 将来ショウライ世代セダイ国際コクサイ財団ザイダン 2000.12
558 論文ロンブンシュウ アタラしい時代ジダイ人間ニンゲン科学カガク技術ギジュツ―その共生キョウセイう25の提言テイゲン   NEC    1988.6
559 米国ベイコク技術者ギジュツシャ日本ニホン技術者ギジュツシャ技術者ギジュツシャのキャリアとノウリョク開発カイハツ   日本ニホン生産性セイサンセイ本部ホンブ 1991.3
  2.情報ジョウホウ電機デンキ      
560 大洋タイヨウわたれ 大空オオゾラかけれ―カタ日立ヒタチココロ日立ヒタチ製作所セイサクショ創業ソウギョウ百周年ヒャクシュウネン記念キネン カタ日立ヒタチココロ編集ヘンシュウ委員会イインカイ ヘン 日立ヒタチ製作セイサクジョ 電力デンリョクシステムシャ 日立ヒタチ事業所ジギョウショ 2010.3
561 日立ヒタチ圧縮アッシュク100年ヒャクネンのあゆみ 1911〜2010 日立ヒタチ圧縮アッシュク100ネンのあゆみ」編集ヘンシュウ委員会イインカイ 企画キカクヘン/豊永トヨナガデザインオフィス 編集ヘンシュウ協力キョウリョク 日立ヒタチサンシステム 2011. 10
562 日本ニホン乾電池カンデンチ工業会コウギョウカイ 追補版ツイホバン 日本ニホン乾電池カンデンチ工業会コウギョウカイ 追補版ツイホバン編纂ヘンサン委員会イインカイ ヘン/PHPエディターズ・グループ 編集ヘンシュウ制作セイサク協力キョウリョク 日本ニホン乾電池カンデンチ工業会コウギョウカイ 1997.3
563 21世紀セイキけたアタラしい情報ジョウホウ通信ツウシン産業サンギョウ将来像ショウライゾウ研究会ケンキュウカイ 報告書ホウコクショ 21世紀セイキけたアタラしい情報ジョウホウ通信ツウシン産業サンギョウ将来像ショウライゾウ研究会ケンキュウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1995. 10
564 コンピューターの時代ジダイ 1 トロンへの道程ドウテイ それはユメからハジまった NHK取材班シュザイハン ヘン カドカワ書店ショテン 1988.6
565 コンピューターの時代ジダイ 2 機械キカイ人間ニンゲン接点セッテン コンピューターとつきあうには NHK取材班シュザイハン ヘン カドカワ書店ショテン 1988.7
566 情報ジョウホウ社会シャカイ人間ニンゲン―いま、情報ジョウホウ社会シャカイナオ NHK放送ホウソウ文化ブンカ調査チョウサ研究ケンキュウジョ 世論ヨロン調査チョウサ ヘン 日本ニホン放送ホウソウシュツパン協会キョウカイ 1987.11
567 ITと文明ブンメイ―サルからユビキタス社会シャカイへ― NTTオープン・ラボ企画キカク/池田イケダ 謙一ケンイチ監修カンシュウ/ウメサオ 忠夫タダオほか9メイチョ NTT出版シュッパン 2004.9
568 情報ジョウホウ社会シャカイむ143サツホン NTTシュツパン NTTシュツパン 2002.3
569 マイクロエレクトロニクス―生産性セイサンセイ雇用コヨウへの影響エイキョウ OECD/日本ニホン労働ロウドウキョウカイヤク 日本ニホン労働ロウドウ協会キョウカイ 1982.5
570 PC‐PAGE 6  パソコンブックガイド1990 SE編集ヘンシュウヘン ショウエイシャ 1990.1
571 PC‐PAGE 10  パソコンを思想シソウする SE編集ヘンシュウヘン ショウエイシャ 1990.6
572 ボクらのパソコン30年史サンジュウネンシ―ニッポン パソコン クロニクル SE編集ヘンシュウヘンチョ ショウエイシャ 2010.5
573 コンピュータ社会シャカイ仕事シゴト行方ユクエ エコノミスト 臨時リンジ増刊ゾウカン (通巻ツウカン2542ゴウ) 毎日マイニチ新聞社シンブンシャ 1983.11
574 情報ジョウホウ技術ギジュツのあけぼの 「情報ジョウホウ世紀セイキ」の主役シュヤクたち エスティワン制作セイサク 科学カガク博物館ハクブツカン後援会コウエンカイ 2001.3
575 マイクロエレクトロニクスの社会的シャカイテキ国際的コクサイテキ影響エイキョウ技術ギジュツ革新カクシン雇用コヨウオヨぼすインパクトの調査チョウサ 科学カガク技術ギジュツ経済ケイザイカイ 総合ソウゴウ研究ケンキュウ開発カイハツ機構キコウ助成ジョセイ 1982.4
576 情報ジョウホウ産業サンギョウ将来像ショウライゾウ 科学カガクワザジュツ経済ケイザイカイ ヘン ニチカン工業コウギョウ新聞社シンブンシャ 1982.7
577 家庭カテイ電気デンキ機器キキ変遷ヘンセン 家庭カテイ電気デンキ機器キキ変遷ヘンセン編集委員会ヘンシュウイインカイ ヘン 家庭カテイ電気デンキ文化ブンカカイ 1983. 10
578 家電カデン産業サンギョウハンドブック 2012 家電カデン産業サンギョウハンドブック編集ヘンシュウ専門センモン委員会イインカイ ヘン 家電カデン製品セイヒン協会キョウカイ 2012.9
579 情報ジョウホウ革命カクメイヒカリカゲ―カルチュラルエコロジーの視点シテンから カルチュラルエコロジー研究ケンキュウ委員会イインカイヘン NTTシュツパン 2001.6
580 増補ゾウホカイテイバン  コンピュータ社会シャカイ人間ニンゲン  人間ニンゲンにとって、社会シャカイにとってコンピュータとはナニ 技術ギジュツ人間ニンゲン編集ヘンシュウヘン 技術ギジュツ人間ニンゲン 1980.11
581 ブックガイド・INS社会シャカイ 技術ギジュツ人間ニンゲン編集ヘンシュウヘン 技術ギジュツ人間ニンゲン 1985.7
582 コンピューター・社会シャカイ情報ジョウホウ政策セイサク 行政ギョウセイ管理カンリチョウアサヒリサーチセンター監修カンシュウ編著ヘンチョ ニチカン工業コウギョウ新聞社シンブンシャ 1983.2
583 IT革命カクメイ経営ケイエイ理論リロン 経営ケイエイガク学会ガッカイ年報ネンポウ 〔第9ダイキュウアツム 経営学ケイエイガク学会ガッカイヘン ブンシンドウ 2002.5
584 明日アシタのIT経営ケイエイのための情報ジョウホウシステム発展ハッテン 総合ソウゴウヘン 経営ケイエイ情報ジョウホウ学会ガッカイ情報ジョウホウシステム発展ハッテン特設トクセツ研究ケンキュウ部会ブカイ ヘン 専修センシュウ大学ダイガクシュツパンキョク 2010.9
585 JECCコンピュータノート2006年版ニセンロクネンバン 経済ケイザイ産業省サンギョウショウ商務ショウム情報ジョウホウ政策セイサクキョク監修カンシュウ/日本ニホン電子デンシ計算機ケイサンキヘンチョ 日本ニホン電子デンシ計算機ケイサンキ 2006.5
586 情報化ジョウホウカ時代ジダイ技術ギジュツ戦略センリャク 経済ケイザイ社会シャカイ発展ハッテンへのシステムズアプローチ   経済ケイザイ審議会シンギカイ技術ギジュツ進歩シンポ研究ケンキュウ委員会イインカイ チョ 東洋トウヨウ経済ケイザイ新報シンポウシャ 1970.3
587 コンピュータ問題モンダイ入門ニュウモン講座コウザ 現代ゲンダイ技術ギジュツ研究会ケンキュウカイ電算機デンサンキ部会ブカイヘン 技術ギジュツ人間ニンゲン 1983.6
588 国際コクサイ事業ジギョウアユみ (1980〜1992) 国際コクサイ事業ジギョウアユ編集ヘンシュウ委員会イインカイ ヘン 日立ヒタチ製作所セイサクショ 国際コクサイ営業エイギョウ本部ホンブ海外カイガイ事業ジギョウ推進スイシン本部ホンブ 1993.6
589 国際コクサイ事業ジギョウ本部ホンブ 国際コクサイ事業ジギョウ本部ホンブ編集ヘンシュウ事務局ジムキョク ヘン 日立ヒタチ製作所セイサクショ 国際コクサイ事業ジギョウ本部ホンブ 1981.5
590 技術ギジュツ進歩シンポ制度セイド改革カイカク:2004ネン論点ロンテン―ITU改革カイカク電波デンパ政策セイサク、メディア融合ユウゴウ 国際コクサイ通信ツウシン経済ケイザイ研究ケンキュウジョ   2005.1
591 KDD創業ソウギョウ二十五周年ニジュウゴシュウネン記念キネン論文ロンブンシュウ (ダイT) 国際コクサイ電信デンシン電話デンワ(経営ケイエイ調査室チョウサシツ統計トウケイ調査チョウサ)/㈶KDDエンジニアリング・アンド・コンサルティング(業務ギョウム) ヘン 国際コクサイ電信デンシン電話デンワ 1978.4
592 MEからITへ―‶MEと労働ロウドウ国際コクサイシンポの記録キロク 雇用コヨウ促進ソクシン事業団ジギョウダン雇用コヨウ職業ショクギョウ総合ソウゴウケンキワムトコロヘン 日本ニホン労働ロウドウ協会キョウカイ 1986.9
593 ハンコンピュータ通信ツウシン シュウサツバンゴウ〜100ゴウ コンピュータ合理化ゴウリカ研究ケンキュウカイ 編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1979.9〜1987.12
594 ハンコンピュータのタタカ コンピュータ合理化ゴウリカ研究会ケンキュウカイヘン サンイチ書房ショボウ 1979.8
595 ハンコンピュータ通信ツウシン シュウサツバン(3サツ) 101ゴウ〜200ゴウ/201ゴウ〜300ゴウ/301ゴウ〜330ゴウ コンピュータ合理化ゴウリカ研究ケンキュウカイ編集ヘンシュウ発行ハッコウ   1988.1〜2009.7
596 ME革命カクメイ女性ジョセイ労働者ロウドウシャ コンピュータと女性ジョセイ労働者ロウドウシャカンガえるカイヘン 現代ゲンダイショカン 1983.11
597 コンピュータ資本シホン主義シュギ コンピュータ労働ロウドウケンキュウカイヘン 技術ギジュツ人間ニンゲン 1991.11
598 ソフトウェア労働ロウドウ  コンピュータ労働ロウドウ白書ハクショ U コンピュータ労働ロウドウケンキュウカイヘン 技術ギジュツ人間ニンゲン 1989. 10
599 高度コウド情報化ジョウホウカ政策セイサクシン技術ギジュツ―21世紀セイキムカってのビジョンとニューメディア―  産業サンギョウ技術ギジュツ会議カイギヘン   1987.11
600 システム事業ジギョウ十五年史ジュウゴネンシ システム事業ジギョウ十五年史ジュウゴネンシ編集ヘンシュウ委員会イインカイ ヘン 日立ヒタチ製作所セイサクショ システム事業ジギョウ 1986.3
601 未来ミライ創造ソウゾウ 日立ヒタチソフトウェアエンジニアリング30年史サンジュウネンシ 社史シャシ編纂ヘンサン委員会イインカイ ヘン 日立ヒタチソフトウェアエンジニアリング 2001.3
602 日立ヒタチ電子デンシのあゆみ (合併ガッペイ25ネン記念キネンして) 社史シャシ編集委員会ヘンシュウイインカイ ヘン 日立ヒタチ電子デンシ 1999.8
603 情報ジョウホウ科学カガク技術ギジュツ協会キョウカイ五十年ゴジュウネン 情報ジョウホウ科学カガク技術ギジュツ協会キョウカイ編集ヘンシュウ発行ハッコウ   2000.9
604 情報ジョウホウ処理ショリ学会ガッカイ 30年サンジュウネンのあゆみ―活動カツドウ軌跡キセキ技術ギジュツ展望テンボウ 情報ジョウホウ処理ショリ学会ガッカイ創立ソウリツ30周年シュウネン記念キネン事業ジギョウ30ネンのあゆみ編集委員会ヘンシュウイインカイ ヘン 情報ジョウホウ処理ショリ学会ガッカイ 発行ハッコウ